「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

『坂本龍馬・勝海舟の霊言』が「カテゴリメルマ!」で紹介

おっと!
今日届いた「カテゴリメルマ!」号外を見てびっくり。
タイトルは、「坂本龍馬から、現代人へのメッセージ」
そして、内容はといえば──

龍馬が、勝海舟が、いま、現代人に熱く語りかける!

「薩長同盟」「船中八策」など、敵同士をも結びつけ、常識をくつがえす発想で、偉大な業績を残した坂本龍馬。
そんな龍馬の師として、時代を読み、日本の進むべき道を指し示した勝海舟。
政治家や経営者、ビジネスマンを中心に、いまも愛され続ける幕末のヒーロー二人が、現代の日本に降臨した。

「革命、革命、革命じゃ。ぬくぬく生きとっちゃあかん」(龍馬)
「時代、時代、時代なんだ。時代が人を要請するんだ」(勝)


小説やドラマからは感じることのできない、命を賭けて日本のために生きた二人の「生の迫力」に、魂が揺さぶられること間違いなし!
「鳩山10年不況」「小沢外交」・・・迫りくる国難の時代に新しい維新を起こすのは、本書を読んだ、あなただ!


──ということで、『坂本龍馬・勝海舟の霊言』(幸福の科学グループ創始者 兼 総裁 大川隆法・著)が紹介されています。

詳しい目次も載っています♪

第1章・伸び伸びと生きよ~坂本龍馬の霊言
1.幕末の志士たちの近況
2.できるだけ大きな出っ張りをつくれ
3.先を読む目が大事である
4.明るく大らかであれ 
5.自分の物差しで生きよ
6.若者の情熱を吸い上げる社会を
7.指導者には指導者の器がある
8.精神的に脱藩せよ

第2章・大器の条件~勝海舟の霊言
1.吉田松陰、西郷隆盛、坂本龍馬について
2.もっと素質に合わせた教育を
3.真理に基づいた憲法が必要である
4.人生は学芸会の劇のようなもの
5.雌伏すること久しければ飛もまた高し
6.人間を測る二重の基準
7.青年は大望を抱け
8.政治家を選挙以外の方法でも選出せよ
9.現代の女性や科学者、宗教者について
10.日本は世界のリーダー役となれ


「仏陀だからこそ可能な霊界の存在証明」「あの龍馬が、勝海舟が、いま、現代人に熱く語りかける」と、なかなかに熱い紹介。
大河ドラマで「龍馬伝」も始まったことだし、ここは読んどいたほうがいいかも♪です。



(Just click each banners below once a day. Thank you!)
(↓もしよければ、1日1クリックずつ頂けたら嬉しいです♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

龍馬、降臨!

龍馬、降臨!前回私の書いた日記が功を奏したのか、素晴らしい新刊が発売されることとなった。『龍馬、降臨』である。真相は、大川総裁が龍馬に怒られたらしい。「20年以上も昔の本をだして怠けている!」「出すなら新しいのを出せ!」といううことで、急遽、天上界から...

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム