「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

大川隆法総裁英訳書籍『The Science of Happiness』など

さて、昨日届いた、今年最後と思われる幸福の科学出版メルマガの内容を、一部ご紹介したいと思います。


2009年は皆さまにとってどのような年でしたでしょうか?
今年は何といっても8月の衆院選挙が一大事件でしたね。
その後の鳩山政権の外交政策、経済政策を見て、「日本はもう終わりである」といった悲観論が広がりつつあります。
松下幸之助さんはよく、「政治を変えなければ、日本はよくならない」「国家100年の大計を立てることが大事や」と言われていましたが、松下さんが生きておられたら、現在の亡国政権に対してかなり手厳しい指摘をされるのは間違いないでしょう。

そうしたなか、大川隆法総裁「法シリーズ」最新刊の『創造の法』が発刊になりました。
本書の最終章では、「新文明の潮流は止まらない」と題し、日本と世界が直面している「危機」の本質と日本が進むべき方向性について、ずばり指摘されています。
まだお読みになられていない方は、2010年がスタートする前に、ご一読されることをお勧め致します。

また、大川隆法総裁英訳書籍『The Science of Happiness』(アメリカDestiny Books刊)も好評発売中です。
弊社刊の『幸福の原理』『悟りの原理』『ユートピアの原理』の3冊を1冊にまとめ、外国人へのプレゼント本として最適だと大評判です。
日本語の原著を読まれた方も、英語で読むと違った味わいがありますので、是非チャレンジしてみて下さい。



(↑太字は「百日紅!」による)

『創造の法──常識を破壊し、新時代を拓く』の購入はこちらから♪



そして、この『The Science of Happiness』という本も、実は気になっていたところです。
何だかとても評判がいい(ネイティブの方の間で)みたいなので。
やはり、海外伝道への思い(というか憧れ?)も、密かに抱いていたりするので、ここはちょっと、頑張ってみようかしら。

The Science of Happiness: 10 Principles for Manifesting Your Divine NatureThe Science of Happiness: 10 Principles for Manifesting Your Divine Nature
(2009/07/24)
Ryuho Okawa

商品詳細を見る


来年は、英語も含めて、いろいろ勉強を重ねつつ、またこの大川隆法先生の説かれる幸福の科学の教えを、少しでも多くの方に知っていただき、より幸福な人生へのきっかけにしていただけるよう、努力してまいる所存です♪
ブログのほうも、マイペースの更新になりがちではありますが、何とか頑張っていきますので、みなさま、今後ともよろしくご愛読くださいませ!

(Just click each banners below once a day. Thank you!)
(↓もしよければ、1日1クリックずつ頂けたら嬉しいです♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム