「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

ユートピア文学賞2009大賞受賞作『スナフキンの午睡』

さて、°.+教養の書棚・幸福の科学出版+.°(幸福の科学出版一般書編集部のブログ)に、幸福の科学出版の新刊案内がUPされていますね!

スナフキンの午睡

a0113841_13111338.jpg

幸福の科学ユートピア文学賞2009大賞受賞作!

★データ
著者:麦生郁
定価:1,365円(税込)
ISBN:978-4-86395-015-3
発刊日:2009-12-21

★内容★
小説家を夢見る母は、ある日突然、旅に出た。
「忘れ物を取りに」という言葉を残して──。
とまどいながら行方を追った「私」の見たものとは!?


死生観を軸に、家族のあり方などを時にユーモラスな筆致で描く表題作のほか、
父に対する息子の葛藤を描く「愛しき日々」、
老いた母と娘の微妙な関係を描く「りふれいん」の2作品を収録。
切なくも微笑ましく、心温まる一冊。

「人間は誰でも死ぬもんや。何も世界中で一番最初に死ぬわけやあるまいし。」
「そんなことを言うてるんやない。」
私は思わず立ち上がった。鼻の奥が、きゅんと痛くなって今にも涙がこぼれそうだったからだ。
(「スナフキンの午睡」より)


★著者・訳者情報
◇麦生郁(むぎお・いく)
京都府出身。立命館大学文学部日本文学科卒。
2006年、「愛しき日々」が幸福の科学ユートピア文学賞で佳作となる。
2007年、「りふれいん」が同賞で入選となり、月刊「アー・ユー・ハッピー?」2008年1~6月号に連載される。
2009年、「スナフキンの午睡」が同賞で大賞となる。

★目次
スナフキンの午睡----- 3
愛しき日々------------ 139
りふれいん------------ 177


カバー画像を見ると、小さくふりがながふってあり、「午睡」と書いて「ひるね」と読むようです。

幸福の科学ユートピア文学賞の大賞受賞作ということで、期待できそうですね!

(Just click each banners below once a day. Thank you!)
(↓もしよければ、1日1クリックずつ頂けたら嬉しいです♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム