「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

ここから、夢の未来へ。幸福の科学学園、創立。

みなさま、こんにちは♪

今日、12月6日(日)は、「エル・カンターレ祭」ということで、総本山・正心館を本会場に、全国の衛星会場を結んで、大川隆法総裁の御法話『信仰と教育について』の拝聴会が行われました。

その中で、大川隆法先生ご自身が実物を示しつつ言及されましたが、本日付の朝日新聞、読売新聞、産経新聞に、このような広告が載りました!

CAJAMJIM.jpg

写真は読売新聞11面のものですが、他紙にも同様のものが載っているようです。

文面は、このようになっています。

ここから、夢の未来へ。
幸福の科学学園、創立。


私は、教育が人間を創ると信じている一人である。
若い人たちに、夢とロマンと、精進、勇気の大切さを伝えたい。
この国を、全世界を、
ユートピアに変えていく力を出してもらいたいのだ。
(幸福の科学学園 創立記念碑より)

2010年、4月。人類の新しい夢が、産声を上げます。
幸福の科学学園 中学校・高等学校、開校。


いじめや、学力崩壊がひろがる、今の教育はどこかおかしい。
高度な知性と、高度な愛のバランスの取れた教育が必要です。
宗教的知性と人格を備えた「徳ある英才」の創造。
夢をかなえるための「きめ細かな進学指導」。
知識の活用方法まで身につける「創造性の教育」。
人類の、夢の未来を創造する。
そんな大きな志を持った皆さんの挑戦を待っています。


総裁の御法話終了後、合唱団により幸福の科学学園校歌も披露されました。
夢と希望に満ちた、かつ、上滑りでなく中身の伴った、的確で、かつ広がりを持った歌詞。
そして、歌いやすさと美しさとを兼ね備えたメロディー。
とても素晴らしい校歌だと率直に感じました。

幸福の科学学園の詳細については、下記の公式サイトをご参照ください。

幸福の科学学園 中学校・高等学校

(Just click each banners below once a day. Thank you!)
(↓もしよければ、1日1クリックずつ頂けたら嬉しいです♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム