「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

大川隆法総裁最新刊『社長学入門』紹介ページ

みなさま、こんにちは♪
いつも読んでくださり、本当にありがとうございます。

さて、幸福の科学出版HPに、幸福の科学グループ創始者兼総裁・大川隆法先生の最新刊『社長学入門~常勝経営を目指して~』の紹介ページがUPされましたね!

img2009111211453498449500.jpg

社長の「真剣」。
さらに厳しい「10年不況」が始まった。
政治そのものが国の没落をめざすとき、
通常の企業努力や無駄の削減だけでは、
もはや会社は生き残れない。
個々の経営者は、
自らの「真剣」を磨き上げるしかない。

『経営入門』に続く、大川隆法経営論シリーズ第2弾!

イノベーション、知力ベース・マネジメント、PR、マーケティング、リストラ理論、そしてニーズの発見──。
実戦で育まれた、数多くの経営手法を一挙公開!


まことに、まことに、
経営者にとっては
厳しい時代がやってくるだろう。
再び、乱気流時代に突入である。
時代はこの国を
「全体主義的社会主義」の流れに
引きずり込んでいくだろう。
政治体制そのものが、国の没落を目指す時、
社長は、自らの「真剣」に、
毎日手入れを怠らないことだ。
(「まえがき」より)


ぜひ!!

(Just click each banners below once a day. Thank you!)
(↓もしよければ、1日1クリックずつ頂けたら嬉しいです♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

《目次》

■第1章 幸福の科学的経営論
  ――マネジメントの核になる「十七のポイント」

序 経営とは何か
1 知力ベース・マネジメント──学習する組織を目指す
2 タイムベース・マネジメント――仕事速度を重視する
3 イノベーションを恐れない
4 弱者の兵法、強者の兵法
5 絞り込みの理論(集中の法則)
6 波状攻撃の理論
7 PRの理論
8 マーケティング理論 ――顧客重視
9 商品力の重視 研究開発を怠らない
10 「浅く、広く、長く」の理論
11 手金理論
12 トップダウン方式
13 実力主義人事 ――敗者復活方式
14 分権理論
15 階層排除の理論
16 リストラ理論 ――仕事の大胆な整理
17 手堅さと大胆さ(結論)

■第2章 経営のためのヒント
  ――デフレ下を生き抜く智慧

1 デフレについての正しい考え方
2 デフレ下で繁栄するための戦い方
3 いっそう智慧が磨かれる時代
4 経営における四正道
5 厳しい時代は、変身するチャンス
《質疑応答》
1 人々にマインドの転換を促すには
2 部下にやる気を持たせるには
3 中国進出における注意事項

■第3章 社長学入門
  ――経営トップのあるべき姿とは

1 社長は〝自家発電〟ができなければならない
2 社長は会社のすべてについて責任を負う
3 失敗は最高の〝先生〟である
4 経営理念が企業の発展・繁栄をもたらす
5 能力の限界との闘い
《質疑応答》
1 顧客ニーズをつかむポイント
2 イノベーションの秘訣とは
3 「起業して成功するかどうか」の判定基準

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム