FC2ブログ

「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

ついに公開された映画「永遠の法」を観て

待ちに待った映画「永遠の法」が、ついに公開されました!

観ちゃいました、ついに。

正直、ここまで面白いとは思わなかった~、っていうと、あまり期待してなかったみたいで語弊がありますが、本当に、予想をはるかに上回る面白さでした。

確かに、大川隆法総裁も法話の中で述べられていた通り、これまでの幸福の科学出版の映画作品の中で間違いなく最高傑作なのではないでしょうか。

私は、もともと映画が好きで、それなりに観てきているので、幸福の科学出版の映画を観る時にも、「他の映画と比べてどうかな? 信者でない人が観たとして、どう感じるかな?」という視点で観てしまうところがあります。

これまでも何作かの映画がありましたが、正直なところ、宗教映画としては素晴らしいけれど、信者でない人が観た場合、普通に楽しめるのかどうかは少し分からないかな、という気がしていました。

でも、この「永遠の法」に関しては、文句なく、誰が観ても楽しめます。

大川隆法総裁も、幸福の科学出版の映画と知らずに観た人でも楽しめる作品を目指した、と法話の中で述べられていたと思いますが、本当にそうなっていると思います。

映像の美しさだけでも、そのレベルの高さに驚きますが、ストーリー展開、せりふ回し等も、こんな表現は信者として不遜かもしれませんが、納得のいくレベルでした。

音楽ももちろんよかった~。

最後のほうで、『永遠の不思議』という曲と『幸福の天の河』という曲が流れるのですが、そのどちらも、それこそ不思議な美しさを持った曲で、何よりも歌詞が、いい意味で“普通じゃない”歌詞なのです。

「こんな歌、聴いたことない。何なんだろう、この感じ」って、自問してしまうような、不思議な魅力。

なんか、うまく表現できませんが。

……「こういうところが、こういうふうに面白かった」ということが全然書けていませんが、とりあえず、「とにかく面白かった!」ということだけをお伝えしたくて書いてみました。

また、内容とか、どんなシーンでどう感じたかとか、後日、書いてみたいと思います。

最後まで読んでくださってありがとう(^o^)
この一日が、あなたにとって最高に幸福な一日となりますように!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

*Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2006.10/01 00:59分
  • [Edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by
  • 2006.10/01 13:20分
  • [Edit]

いつもコメントありがとうございます(^o^)
いえいえ、水をさすなんて、そんなことないです~。
大切な視点に気づけたので、本当によかったです。
自分を客観視するのって、やっぱりなかなか難しいですね。
私も、観終わってすぐ、「また観たい!」と思いました。
来週も観に行っちゃおうかな~(^o^)
  • posted by 百日紅!
  • URL
  • 2006.10/01 23:04分
  • [Edit]

私も観ました!

お久しぶりです!
映画『永遠の法』観ました!
ストーリーも、映像も、曲も、とっても素晴らしくて、何度も泣きました!
連れて行った一般の方も、幸福の科学の霊界観が入って、その後、自然に霊界の話で盛り上がりました!
とても素晴らしい映画に感謝です!
  • posted by neco
  • URL
  • 2006.10/03 04:41分
  • [Edit]

necoさん、こんばんは(^o^)
ほんと、同感です!
ストーリーも、映像も、曲も♪
本当に、よくこんな素晴らしい映画がつくれたなぁと、スタッフの方々にも感謝でいっぱいです。
また観た~い!と思います。
  • posted by 百日紅!
  • URL
  • 2006.10/03 23:36分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム