「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

「霊界の門 YES/NOチャート」~映画「永遠の法」HPより

今日、映画「永遠の法」の特別鑑賞券をGETしました~!

どんなデザインかというと、宇宙っぽい青の背景に、金色で、話に聞くところの「霊界の門」が描かれています。

それを見ているうちに、もうちょっと映画に関して情報を得たいな、という気がしてきて、久々に映画「永遠の法」公式サイトをのぞいてみました。

それで、前々から、幸福の科学「永遠の法」オマージュ:星川隆太日誌などでも紹介されていて、そういうものがあることを知ってはいたものの、まだ挑戦していなかった、霊界の門 YES/NOチャート~次元の壁を超えて、“スペシャル壁紙”をゲット!なるものに、挑戦してみました。

「ゴッド・イーグル」という、映画にも登場するらしい古代インカ最高のシャーマン(霊媒師)の質問に答えていくと、3次元から4次元、5次元、6次元、そして7次元へと進んでいけて、最後に「エジソン」からスペシャルプレゼントをもらえる、というもの。

ちなみに、ゴッド・イーグルについては、映画「永遠の法」公式サイトのほか、ゴッド・イーグルは語るというブログもご参照ください♪

なかなかユニークなブログで、……最近、あまり更新されていないのが悲しいのですが(^_^;

さてさて、それで、件の、霊界の門 YES/NOチャートですが、結果はというと……えへっ♪

途中で、「一生懸命やったことは、少しは認めてもらいたい」という質問項目に、内心、ここは教義上はNOと答えるべきだな、と思いつつも、ついつい、本音で「YES」と答えてしまったら、やはり、7次元には行けませんでした(^_^;

あ~あ、やっぱり……。

菩薩への道は、あまりにも遠い(T_T)

でも、あきらめません(^o^)

永遠の転生輪廻の過程の中で、いつの日か必ず、私みたいなヘボい魂でも、菩薩になってみせまするぞ!

ここで、幸福の科学に入信して間もなかった頃に強く惹かれた一文を、『信仰と愛~不惜身命の誓い~』大川隆法幸福の科学出版)の第1章「究極の自己実現」から引用してみます。

愛を与える行為は尊い。
しかし、どれほど与えたかを数えあげ、読みあげ、
記憶しつづけているようでは、
まるで風に色がついたようで、その風の存在が曲がってしまいます。
この風の中に、もし自己顕示という名の砂塵が混じったとするならば、
人の目を害する、あの春の嵐のように、
砂とともに強く吹きつけてゆくことになるでしょう。
愛という名の風も、
そのなかに自己顕示の思いが、自我我欲の思いが混じったならば、
砂塵を巻きあげ、そして突風を起こす、
あの竜巻のようなものとなってゆくでしょう。(中略)
砂塵を巻きあげて吹きつける風など、この地上にないほうがよい。
そんな風はなくてよい。
あくまでも人びとを幸せにするための風でなくてはならない。
その風が吹き抜けてゆくことによって、その涼風によって、
人びとが思わず知らずよろこびに満ちるようでなくてはならない。
この地上を天国にせんとするもののために、
そうした風は与えられているのです。
(39~42ページ)


砂塵を巻きあげて吹きつける風に、ともすれば、なってしまいがちな私。

でも、愛は与えきりであってこそ、与える側も、与えられる側も、幸福になれるのですよね。

与えきりの愛を旨として、これからも一歩一歩、菩薩を目指して頑張ろうと思います(^o^)

最後まで読んでくださったあなた、本当にありがとう♪
この一日が、あなたにとって幸福なものとなりますように!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム