「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

『リンカンのマネジメント』紹介ページ♪

さて、幸福の科学出版HPに、前にもチラッと触れた(『リンカンのマネジメント』7月30日発売♪参照)、この新刊書籍の紹介ページがUPされていますね♪

『リンカンのマネジメント~もしリンカンが社長だったら、いかにして会社を甦らせるか~』

a0113841_11435270.jpg

大山かつのり
160頁  2009-07-30発行
ISBN978-4-87688-370-7
定価 1,050円(税込)


【主な内容】
●リンカンは最強のファシリテーターだった!?
●読書習慣でタフな精神を磨く
●ビジョンや目標を部下に浸透させるリンカンの天才的手法
●人々を熱狂させるほどの演説力・プレゼン力をいかに培ったか
●組織を一つにするキャッチフレーズの作り方
●リンカンを支えた勇気の源泉とは
●トップリーダーとしての心の統御法


【目次】

第1章 人生の底から這い上がるリンカン流「自分の鍛え方」
アメリカンドリームの体現者
リンカンのタフな精神をつくった「読書力」
大勢の人の心をつかむ、プレゼン能力と演説力の磨き方
与えられた仕事を必ずものにする、「徹底した誠実さ」という武器
人を惹きつけてやまなかった、リンカンの“ジョーク”
下積み時代の刻苦勉励が、人生の成功と失敗を分ける
優しさ、腕力、度胸を併せ持った不思議な力
リンカンの迫力ある名演説を支えたのは、強靭な体力だった!
苦難に立ち向かう勇気は、どこから生まれてくるか
トップが現場視察をすることの絶大な効果
最も完全な民主主義者 ―― アンドリュー・カーネギーが見たリンカンの素顔
倒れても倒れても起き上がり、チャンスを待て
失望をも打ち破った、リンカンの使命感とは何か
column1 リンカンの勇気の源泉は『バイブル』にある

第2章 組織分裂、人間関係の対立を解消するリンカンのマネジメント法
1.部下の信頼を得る、リンカンのアンガーコントロールに学ぶ

リンカンのマネジメントの原点 ――「何人に対しても悪意を抱かず」の精神
味方も敵も同じように愛し続けたリンカン
「二度と人をばかにしない」と誓った、にがい経験
強烈な怒りに対しても自分の心を統御したリンカン
口の悪い有能な部下には、どう対応すべきか
人間関係の対立には、ひるまない勇気を持て
激しい怒りや陰口にどう対処するか
自分自身の怒りが抑えられない時はどうする?
反抗的な部下に対しては、父親か母親の気持ちになってみる
同じ土俵に乗らなければ相手も相撲を取れない
勇気を出して、嫌いな相手の話を聴く
相手の心を変えることはできないが、自分の心は変えることができる
2.政敵をも取り込む人材マネジメントと高度なファシリテーション能力
リンカンの「政敵をも取り込む人材マネジメント」とは何か
問題のある人物に、いかに対応すべきか
リンカンはファシリテーター役の奥義を知っていた
敵をつくらない「中立の立場」を「積極的傾聴」で維持する
一対多の場合の「積極的傾聴」
column2 苦難・困難から決して逃げないところに道が開ける

第3章 もしリンカンが会社の社長なら、いかにしてリーダーシップを発揮するか
1.リンカンが立案した、会社存亡をかけた「生き残り戦略」

リーダーとしての成功と失敗を分けるもの
南部という抵抗勢力との戦い方
原点に立ち返り、創業の精神を貫く
2.「人民の、人民による、人民のための政治」の演説から学ぶコピーセンス
「大義名分」をわかりやすい言葉とせよ
短い言葉、楽しさの工夫で盛り上げよ
3.戦略を戦術に落とし込む、具体的目標としての「奴隷解放宣言
リンカンの奴隷制度についての考え方
南軍の力を甘く見て、北軍の力を過信したリンカンの失敗
大きな判断ミスをして窮地に陥ったら、どうするか
何が正しいか、という原点を考える
障害となる問題を取り除く方法を考える
column3 祈りと神秘の人、リンカン


7月30日発行、となっていますから、まさに今日です。
「定価 1,050円」……これはお買い得っ!!(笑)

(Just click each banners below once a day. Thank you!)
(↓もしよければ、1日1クリックずつ頂けたら嬉しいです♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

幸福の科学 政党

心と幸福の科学商品価格:1,680円レビュー平均:0.0 幸福の科学の大川隆法氏は自称釈迦の生まれ変わりらしいですが・・・幸福の科学の大川隆法氏は自称釈迦の生まれ変わりらしいですが、やはり、生後間も無く、七歩歩いて、天地を指差し「天上天下唯我独尊」と唱えたので...

???

??λ?Ĥ?ξ?
  • from ???
  • at 2009.09.20 19:32

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム