「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

新たな抜粋動画6本@幸福実現党チャンネル

おおおおおおおお……!
またもや、大変なことに!
そう、もはや言うまでもなく、幸福実現党チャンネルのことなのですが。
もう、大川隆法総裁のご説法の新たな抜粋動画が目白押しです。

「法と勇気と政治」 幸福実現党 総裁 大川隆法

<CO2削減と消費税>
自民党は消費税を7%、12%と段階的に上げると発表。
また、麻生首相は記者会見で、CO2を2005年と比べて15%削減すると発表したが、これはGDPを7%ぐらい押し下げる効果があるそうである。
つまり、消費税7%上げと、GDP7%下げを、同時に発表している。
赤字のスーパーに例えると、累積赤字が溜まってきているので、商品の値段を7%上げると言っている。
7%値段が上がったスーパーは、どうなるか・・・。
誰が聞いても明らかである。
自民党は、増税したら、本当に税収が上がると思っているのだろうか?


「未来への道」 幸福実現党 総裁 大川隆法

<政治家の気概>
宗教家は、損なことを平気でするので、はっきり言えば、バカだと思う。
しかし、人が不幸になるのを見ていられない!
不正を見て、黙って見ていられない!
それが宗教家。
キリスト教でも、「人のために、命を捨てるよりも、大きな愛はない」と『聖書』の中で述べている。
気概ななければ政治家になるべきでない。
信念があったら、自分が正しいと思うことを言い通すべきである。
信念なき者は、この国を動かす資格はない。
常に、大義とは何であるか?を考え、勇気ある行動を取られることを望む。


「国家経済と人間の自由」 幸福実現党 総裁 大川隆法

<統制経済と言論の自由>
権力の側についている者は、権力を増大させたいという本能的な欲望から、国家は、肥大化する傾向がある。
国家が肥大化すると、戦時中のような、国家が経済を一元的に統制する、統制経済が行われてくる。
戦争時のような緊急時にはある程度しかたがないが、常時こういう状態だと、言論の自由、宗教の自由、出版の自由など、あらゆる自由が奪われ、国民が、非常に不幸な状態となる。


「この国の未来をデザインする」 幸福実現党 総裁 大川隆法

<憲法と国家の理念>
私は、幸福の科学で発信していることから、この国や世界の未来をデザインしたいと考えている。
第1歩は、この国の未来をデザインすること。
やはり、機械を作るには設計図、会社の経営では経営理念が必要であり、国にも国家の理念が必要。
人間の生き方や『こうすべきだ』というもの、「いったい何をもって幸福とするか」というようなことが憲法があり、国家の理念ができ、それから政治の方向性も決まってくる。
人間を、魂を持った精神的存在と考えるのであれば、人間を機械と見なし、この世的存在のみを目的とした国家運営を考える憲法は、認めがたい。


「水平権力の時代」 幸福実現党 総裁 大川隆法

<水平権力とマルクス主義批判>
水平権力とは、一人一票の思想。
政治参加が平等に開かれていて、身分の差がない状態。
そういう水平権力を常に持っておかないと、間違った革命思想に乗っ取られる可能性が高い。
マルクスは、貧困が政治的権力に転化することを発見し、搾取という言葉を思いついた。
「貧困は、他の悪い奴らが財産を搾取している」という発想。
これは、一見民主主義のように見えるが、ヨーロッパの伝統統治の中の自由でもある『財産の自由』を奪っている。
また、歴史的に見て、貧困をテーマにした革命運動は、必ずテロになっている。
大事なことは、選挙で選ばれた文民による統治が行われること。


「政治経済学入門」 幸福実現党 総裁 大川隆法

<マルクス経済学と資本主義>
マスコミのトップは、バブル叩きをしたが、マルクス主義の洗礼を受けていて、それが抜けていない。
株は、資本主義において当然のことで、どこで見限るかが重要。
社会主義型よりも、大勢の人が企業家精神を発揮して民主主義的にやった方が、結果的にうまくいく。
マルクス的な間違いは、フランス革命での理性万能主義から起こっている。
ルソーなどの理性でもってコントロールするという傲慢なエリート主義が間違いの元。国家の機能は増大しないように気をつける。
マスコミの発言も、失政を指摘することが有効に働くこともあるが、政府が肥大するような発言は必ずしも良くない。
国富を増やしていくためには、才覚あるものたちが、それぞれ知恵を絞るような社会をつくらないといけない。


……どうも、このあとも続々UPされ続けていきそうな気配ですが、ひとまず6本転載してみました。
続きはまた明日。
というか、もちろん幸福実現党チャンネルをダイレクトに見ていただくほうが早いことは言うまでもないのですが、このブログでも、新しくUPされたものについてはその都度お知らせしていきたいな~と思っています。
ここのところ、破竹の勢いで日本各地でご説法をされているので、UPすべき動画には事欠かないわけですよね!
う~ん、こんなに簡単に大川先生のご説法に接することができるなんて♪
しかも、いずれも幸福実現党の政策や、その目指すところを理解する上で、大切な論点ばかりです。
こんなに気前よく出しちゃったら、どんどん自民党や民主党に学ばれパクられてしまうのではないかと心配にもなりますし、実際すでに日々パクられつつあるなあと実感せずにいられないところもありますが、それも織り込み済みなのでしょう。
実際、パクられた際にも、「こっちのほうが先に言っている」という例証にもなりますよね。
とにかく、このすべては、大川隆法総裁の、「人々が苦しむのを見ていられない」という、やむにやまれぬ思いから出たものなのであって、幸福の科学という教団の利害も何も超えたところから来るものなのだということを、みなさまに広く知っていただけたらと思います。

(Just click each banners below once a day. Thank you!)
(↓もしよければ、1日1クリックずつ頂けたら嬉しいです♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

No title

本当に素晴らしいお話ですね!

ココで見れる事に感謝です!!

それにしても、マスコミの対応には不満を感じます。

いろんな手段で、たくさんの人にこの内容が伝わるといいですね!
  • posted by ソンミンマニア
  • URL
  • 2009.07/24 21:24分
  • [Edit]

No title

大川氏が言われる通りになれば、いいですねv-237
  • posted by ひろ
  • URL
  • 2009.07/25 15:12分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム