「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

『政治の理想について』広告@日経新聞

またまたお知らせです~♪
本日、6月23日(火)付の日経新聞朝刊第5面(経済欄)に、こんな素晴らしい広告が……!!

090623_2224~01

国師・大川隆法幸福の科学グループ創始者兼総裁)
政界の現状に警鐘を鳴らす。


最新刊『政治の理想について 幸福実現党宣言(2)』


私が専制独裁政治より、
古代ギリシャ的民主主義に憧れ、
マルクス的統制経済より、
アダム・スミスや、シュンペーター、ドラッカーらの
個人的自由、起業の自由、自由主義経済による繁栄に
軸足を置いていることは明らかである。
左傾化し、セルブ・ヘルプの精神を失った国民の国家は
必ず衰退していく。
本書が、新時代の『自助論』であり『国富論』である。
未来日本の礎がここにある。
(まえがきより)

第1章 水平権力の時代──義理射的政治理想をめぐって
政治参加の自由を脅かす議員の世襲を批判し、民主主義の根本をなす水平権力(一人一票の思想)の大切さを訴える。
第2章 政治の理想について
いまこそ、宗教による「世直し」を。マスコミを賑わせている「公務員削減」「道州制」「裁判員制度」にも異議を唱える。
第3章 政治経済学入門──国富増大への道
いまの食糧自給率では、輸入を止められただけで、戦争をしなくても日本は負ける。農業再興と新産業による国富増大論。
第4章 国家経済と人間の自由
不況でも国に頼りすぎるのは社会主義への道。自由か平等かと問われたら、迷わず自由を選べ。そこに経済復活の秘策がある。
第5章 幸福の具体化について
幸福実現党の立党理念と新たな国家ビジョンを提示。「3億人国家」「世界交通革命」など、未来をひらく具体的構想を語る。

……ふぅ~、写すのけっこう疲れました(笑)。
しかし、こんなふうに各章のまとめが載っていると、内容が分かりやすくていいですね。
店頭で見てみなくても、これだけ内容が分かれば、ダイレクトにインターネット書店で注文に踏み切れるもんね。
いい広告ですね~!(笑)
そして、大川隆法先生の、このお優しい表情が、何とも素敵です……♪

このあと、「幸福実現党宣言」(3)(4)も続々発刊予定らしいので、みなさま、お早めにこの(2)を読破しましょう!
そしてみんなで力を合わせてこの日本を再生させよう!!

(Just click each banners below once a day. Thank you!)
(↓もしよければ、1日1クリックずつ頂けたら嬉しいです♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム