FC2ブログ

「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

明日から北海道正心館へ!

遅ればせながらの夏休みで、明日から、北の大地に旅立ちます。

そう、北海道正心館へ。

ちょっと最近、疲れ気味だったので、研修を受けて、しっかり充電してこようと思います。

そういえば、先日、東京正心館で、ものすごく久しぶりに、昔の知り合いとバッタリ。

たぶん十年ぶりぐらいだったんじゃないかなあ。

北海道でも、そういう偶然の再会みたいなのがあればいいな。

あと、もちろん新たな法友との出会いもあるだろうし、楽しみです。

『愛、無限~偉大なる信仰の力~』大川隆法宗教法人幸福の科学経典部)の第1章「真実の人生とは」から一節を引用してみます。

「大宇宙を創られた仏がある。
生命〈いのち〉あるものを創られた仏がある」
ということを信じているならば、
「仏の創られた世界に対して、自分はいかなる立場に立つのか。
仏の創られた世界は、自分に奉仕するためにあるのか。
それとも、自分がその世界に奉仕するためにあるのか」
ということを問うてみてください。
結論は一つです。
どちらを取るかによって、天国と地獄とに分かれます。
「自分のために世界がある」と思った人は、地獄に行きます。
「世界のために自分がある」と思った人は、天国に行きます。
結論は、これほど簡単なことなのです。
(65ページ)


正直なところ、この点はなかなか耳が痛いところではあります(^_^;

明日から、精舎でゆっくり自分の心を見つめ直してきます。

最後まで読んでくれてありがとう。
この一日が、あなたにとって幸福な一日となりますように♪

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

*Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2006.08/24 23:38分
  • [Edit]

こんばんは、コメントありがとうございます♪
北海道正心館は初めてなので、ちょっと緊張しています……ちゃんと行き着けるかしら(^_^;
でも、きっと空気も景色もきれいで、のびのびした気持ちになれるんじゃないかな~と楽しみです。
思いっきり「心の充電」してきますね!
  • posted by 百日紅!
  • URL
  • 2006.08/25 01:10分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム