「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

『未来を創るエジソン発想法』発刊♪

さてさて、この5月20日には、幸福の科学総裁・大川隆法先生の最新刊『ハウ・アバウト・ユー?~幸せを呼ぶ愛のかたち~』が発刊されましたが、幸福の科学出版HPには、同じく5月20日に発刊された、この本の紹介ページもUPされていますね♪

『未来を創るエジソン発想法~非常識なアイデアが、大成功を生む~』

a0113841_1122923.jpg

浜田和幸
2009-05-20発行
ISBN978-4-87688-390-5
定価 1,575円(税込)

主な内容
■現代ビジネス・経営に、そのまま役立つ「天才事業家エジソン」のアイデア満載!
「世界初のベンチャー」とも言われるエジソンの先見性は、金融危機、世界同時不況に苦しむ現代ビジネス社会への提言そのもの。
◎ルーズベルト大統領より8年も前から不況の原因を見抜いていたエジソン
◎オバマ大統領の就任演説と酷似したエジソンの言葉とは
■未邦訳の「エジソンの箴言」を厳選!
日本ではまだ全訳されていない、『エジソンの日記と観察』から57の箴言。
エジソン研究で著名な未来学者・国際政治経済学者である浜田和幸氏による翻訳・解説。
■危機をチャンスに変える「超ポジティブ発想法」で繁栄の扉を開け!
エジソンの発想法は、危機をチャンスに変える「打開策の宝庫」。
「考えには力がある」という真実を見抜いていた!

目次
はじめに――揺れる現代社会に、そのまま生かせるエジソンの提言
第一部 混迷の時代をどう乗り越えるか
第1章 正体を見抜けば、不況は克服できる
第2章 天才ベンチャーだから分かる「ビジネスの黄金原則」
第3章 逆境をチャンスに変える、発想の力
第4章 価値ある情報の見抜き方
第二部 人生を果敢に切り拓くコツ 
第5章 「考える力」で付加価値を生む
第6章 もっと幸福になる生き方
第7章 クリエイティブなOFF時間が、仕事力を倍増させる
第8章 人生の節目で、ますます熱くなれ
第三部 先見力で、未来を創り出せ
第9章 創造的人材を生む教育
第10 章 若者の使命
第11章 機械文明の本当の恩恵とは


同じく、「PickUp!」のページも。

『未来を創るエジソン発想法』 浜田和幸 PickUp!

p207.jpg

あらゆる進歩・成功は、自分の頭で考えることから湧き出てくる
▼ 売れる企画のゴールデンルール
▼ 「恐れ」こそ不況の原因
▼ 他の人より「ちょっと深く考える」ことで成功する
▼ 時間とお金を無駄にしないために本を読め
▼ 「後ろ向きの発想」という悪魔
▼ 霊界通信機は実現する

【著者紹介】 浜田和幸 (はまだ かずゆき)
1953年鳥取県生まれ。東京外国語大学中国科卒業後、米ジョージ・ワシントン大学大学院にて政治学博士号を修得。戦略国際問題研究所主任研究員等を経て帰国。現在、国際未来科学研究所代表。日本バイオベンチャー推進協会理事、国連大学ミレニアム・プロジェクト委員、特許庁工業所有権副読本選定普及委員などを歴任。著書に、『快人エジソン』『ヘッジファンド』『「国力」会議』『ウォーター・マネー「水資源大国」日本の逆襲』『石油の支配者』『「大恐慌」以後の世界』 ほか多数。


そのほか、幸福の科学出版メールマガジン“Winds of Happiness”によると、“エジソンの「日本フリーク」ぶりや、盛りだくさんなお宝写真、本書のどこかに隠されている、本邦初公開の「エジソン直筆のマンガ」”など、お楽しみポイントが満載!とのことです。

あのエジソンからの“100年越しのアドバイス”となると、これはもう必読ですね♪

(Just click each banners below once a day. Thank you!)
(↓もしよければ、1日1クリックずつ頂けたら嬉しいです♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

No title

この前、某大型ショッピングセンターの中に入ってる本屋に行ったら、普通の書籍でしょみたいな顔して、面出しで新刊書のとこにおいてありましたよ。安保先生の本も普通の書籍でしょみたいな顔で、医療コーナーにおいてあります。昔なら、書いてる人は信者さんねと思ってましたが、今は、私たちにも分からないという感じですね。。。
  • posted by hegel
  • URL
  • 2009.05/25 01:47分
  • [Edit]

hegelさんへ♪

hegelさん、こんにちは♪
素敵な情報をありがとうございます。
私も、この本は(安保先生の本もですが)、別に幸福の科学出版の本じゃなかったとしても、普通に読みたい気がします。
最近、そういうのがけっこう多いですよね。
いい本がどんどん出て、嬉しい限りです♪
  • posted by 百日紅!
  • URL
  • 2009.05/25 15:40分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム