「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

ユートピア文学賞受賞作品掲載第二弾!

みなさま、こんにちは!

さて、幸福の科学出版HPの右サイドに、ユートピア文学賞というバナーがありますが、そこに「受賞作品掲載第二弾!」の文字を発見。

さっそくクリックしてみると、確かに、堀淳さんの小説「暁の街よ、その生命を護れ」がUPされています。

章ごとに読める形になっているので、時間のある時に少しずつ読んでいくこともできますね。

堀淳さんは、前にもご紹介した金の羽根ペンクラブのメンバーのお一人。

“ユートピア文学”のますますの発展、喜ばしい限りです♪

これからも、みんなで応援していきたいですね!

【関連記事】
金の羽根ペンクラブ
「幸福の科学ユートピア文学賞」作品掲載第1弾!
ユートピア文学賞受賞作

(↓もしよければ、1日1クリックずつ頂けたら嬉しいです♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

ご紹介ありがとうございました。

はじめまして。
金の羽根ペンクラブの堀といいます。

百日紅さんのブログは素敵だなと思って以前からときどき拝見していました。地道にそして誠実に書き続けておられることは本当に素晴らしいですね。

思いがけず、私たちの活動などもご紹介いただいて、また今回私の作品もご紹介いただいたこと、とても嬉しく、感謝の思いでいっぱいです。

仏法真理は主が経典としてきちっと説かれているので、弟子が本を出していくのはなかなか難しいですね。
ただ、文学や映画など、エンターテイメントのなかに仏法真理を入れていくのは、弟子がするべき仕事ではないかなと思っています。

今、文学作品の主流は推理小説のようです。私も決して嫌いではありません。
ただ殺人事件などを描くことばかりが文学だと思われている現状は、少し寂しい気がします。

やはり、人の心の美しさや、信仰のすばらしさを訴える作品も数多く溢れてほしいなと思います。そういう作品を通して世の中が少しでもユートピアに近づけたらいいなと思っています。

とは言え、綺麗な心の人の話ばかりではまた文学にならないんですね。
真理とエンタメの両立はなかなか難しいものです。
まだまだ試行錯誤中ですが、これからも金の羽根ペンクラブをよろしくお願いします。

末文ながら百日紅さんのブログが今後もますます発展し、多くの人の心を照らしていかれるようお祈りしております。

ありがとうございます♪

堀淳様、はじめまして!
ご丁寧な(&温かい)コメントを下さり、本当にありがとうございます♪
堀さんの、今回HPに掲載された作品を読ませて頂きましたが、まさしく「真理とエンタメ」がいい感じで両立されていて、素晴らしいな~!と思いました。
これからも、こういった作品が数多く生み出され、大勢の方に読まれていくことを、私も心から願っています。
今後も陰ながら応援していますので、ぜひ頑張ってくださいね!
  • posted by 百日紅!
  • URL
  • 2009.01/31 21:37分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム