fc2ブログ

「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

大川隆法『天御祖神文明の真実─行基菩薩、洞庭湖娘娘、堯・舜・禹の霊言─』12月3日発売!!

幸福の科学出版HPより☆

天御祖神文明の真実─行基菩薩洞庭湖娘娘堯・舜・禹霊言─』

天御祖神文明の真実

・著者 大川隆法
・ 1,540 円(税込)
・四六判 237頁
・発刊日 2021-12-03
※全国書店は、発刊日より順次発売です

『記紀』より以前の『ホツマツタヱ』や
『竹内文書』に記された
天御祖神は、
ほんとうに実在した。


この国の文明はわずか
三千年たらずのものではない。

天御祖神という神が、
三万年前に宇宙から降臨し、
日本文明の祖になった。

そして天御祖神は、
中国文明の祖ともなり
ムー文明やアトランティス文明にも
大きな影響を与えていった。

その実像や当時の真相を知る
霊人たちの証言から
日本文明“三万年”説の
驚くべき事実が明らかに。


世界に誇る、日本のほんとうの歴史
天御祖神とはどのような存在なのか
〇日本最古の「富士王朝」の真相
〇大和の心、武士道、愛国心の源流

中国文明のルーツにも天御祖神の光が
〇中国神話の君主、堯・舜・禹
 その実在と驚愕の転生が明らかに
〇揚子江流域の女神が語る当時の中国
〇香港や台湾を脅かす現代中国に苦言

■■ 行基の人物紹介 ■■
668~749年。奈良時代の僧。和泉国(大阪府)の生まれ。15歳で出家し、道昭や義淵に法相宗を学ぶ。民間布教に努め、諸国を行脚して説法するかたわら、寺院の建立、堤防の修理、橋梁の架設、貯水池の設置など、社会事業にも尽力。これらは一時、朝廷によって弾圧されるも、後に聖武天皇の帰依を受け、東大寺の大仏造立の勧進に起用される。その功績が認められ、745年、日本最初の大僧正に任命された。人々から絶大な支持を得て「行基菩薩」と呼ばれた。

■■ 洞庭湖娘娘の人物紹介 ■■
「娘娘」とは、もとは「母」「貴婦人」「皇后」などの意で、役割に応じて種々の娘娘がいる。洞庭湖娘娘は、中国湖南省北部にある中国第二(かつては、中国で最大だった)の淡水湖・洞庭湖の女神である。また、中国古代の聖王・堯の娘で、舜(堯没後即位)の妻である女英とされる。

■■ 堯の人物紹介 ■■
生没年不詳。中国古代の聖王で、五帝の一人。姓は伊祁、名は放勲。日月星辰を観測して暦を定める。孝行の誉れ高かった舜を登用して、自分の娘を嫁がせ、帝位を譲った(禅譲)。これにより、後世、古代における最も理想的な天子像とされた。

■■ 舜の人物紹介 ■■
生没年不詳。中国古代の聖王で、五帝の一人。姓は虞(または有虞)、名は重華。両親と弟の悪行に耐えて孝を尽くし、堯に仕えて信任を得、摂政となる。堯の没後、禅譲を受け帝位に就いた。その後、自らも、治水に成功した禹に禅譲した。後世、堯と共に聖徳ある帝王の模範とされる。

■■ 禹の人物紹介 ■■
生没年不詳。中国古代の聖王で、五帝の一人。夏王朝の始祖。姓は姒、名は文命。堯・舜の代に大洪水が起こった際、父・鯀が治水に起用されるも失敗、その後を継いで黄河の治水を成功させる。その功から、舜より禅譲を受け、夏王朝を創始した。

目次

まえがき

第一部 天御祖神の実在論
     ―行基菩薩霊言
1 行基に「天御祖神」について尋ねる
2 三万年前の「富士王朝文明」とは 
3 天御祖神の教えについて
4 世界最古、三万年の歴史を持つ「日本」

第二部 中国に流れる天御祖神の光の系譜
     ―洞庭湖娘娘堯・舜・禹霊言

第1章 洞庭湖娘娘霊言
     ―古代中国のルーツを探る―
1 洞庭湖娘娘堯・舜・禹について訊く
2 「女英」として生まれた時代について

第2章 堯の霊言
     ―礼・智・信・義・勇の心―

第3章 舜の霊言
     ―刻苦勉励の心と大将の器―

第4章 禹の霊言
     ―中国に降りた繁栄の神―

あとがき



(↓更新の励みになりますので、もしよろしければクリックお願いします♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム