「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

金の羽根ペンクラブ

今日は、地道に活動を続けている金の羽根ペンクラブというサイトをご紹介したいと思います。

これは、おそらく幸福の科学信者の有志が運営しているサイトだと思うのですが、幸福の科学で説かれる仏法真理を、文学という形を通して流布していきたい、という意図のもとに(たぶん)、さまざまな作品が掲載されています。

サイトのメンバーのそれぞれの作品が個別に掲載されているほか、月刊「幸福の科学」の巻頭に載っている「心の指針」にまつわる競作短編なども載っています。

また、メンバーの中には、既に著作が刊行されている人もいるので、その案内なども。

たとえば、平田芳久さんの『LINK(リンク) きずな』
これは幸福の科学ユートピア文学賞の2006年度受賞作ですね。

P0158.jpg

舘有紀さんは、『あなたの心を守りたい~女性医師が現場でつかんだ心の危機管理術~』という著作があるほか、やはり幸福の科学ユートピア文学賞の2008年度受賞作「ひぐらし」が、幸福の科学出版HPに載っていますね。

P0156.jpg

そういった方々の作品が読めるほか、このメインのサイト以外に、サイトの管理人さんのブログというのもあります。

金の羽根ペンクラブ 雑記ブログ

ブログの説明文によると、「オフィシャルサイトに載ってない最新情報、更新情報、小説に関連した話題、作家の近況、どーでもいい話、しょぼい話、オフィシャルサイトに載せるのが恥ずかしい話など」が紹介されているようです。

こういった、文学を通しての仏法真理の流布って、私自身も憧れの気持ちみたいなものがあったりもするので、このサイトの活動は、本当に素晴らしいなあと思い、陰ながら応援している次第です。

ちなみに、幸福の科学ユートピア文学賞の2009年度の締め切りも、2月28日(土)消印有効と、かなり迫ってきました。
腕に覚えのある方は、ぜひ応募してみてはいかがでしょうか。
また、金の羽根ペンクラブも、参加条件などがどうなっているのか詳しく分からないのですが、志のある方は、名乗りをあげてみてもいいかもしれないですね。

(↓もしよければ、1日1クリックずつ頂けたら嬉しいです♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

金の羽根ペンクラブ

百日紅さま、はじめまして、「金の羽根ペンクラブ」管理人の土佐広です。

このたびはご紹介くださり、ありがとうございました。(感謝!)
作家の堀淳さんが、こちらのサイトに「金の羽根ペンクラブが紹介されてる」という情報を連絡してくれました。(感謝!感謝!)

僕も時々訪問させていただいておりましたが、今年になってからはいろいろとどたばたしておりまして、今回が初訪問です。

あ、もちろん、僕も含めた作家のみなさんは、幸福の科学の会員で、仏法真理作家を目指している方々です。
文学も含めた「物語芸術」というものを通して、エル・カンターレ文明を創ろうとしています。

こちらでも紹介されておりましたが、二月末に「ユートピア文学賞」の締め切りがありますので、ここしばらくは作家のみなさんはお静かですが、水面下でがんばっておられると思います。

そんなわけですので、これからもよろしくお願いいたします。
ともにがんばってまいりましょう!

「金の羽根ペンクラブ」管理人 土佐広こと石黒久人

ありがとうございます♪

土佐広さま、はじめまして。
コメントを頂けて嬉しいです&恐縮です&光栄です。
「物語芸術」……とても素敵な響きですね!
なんかワクワクします。
素晴らしいですね。
みなさん、ユートピア文学賞の締め切りに向けてお忙しいところなんですね。
ぜひ頑張ってください!!とお伝えくださいませ。
これからも、どうぞよろしくお願いします♪
  • posted by 百日紅!
  • URL
  • 2009.01/19 01:37分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム