FC2ブログ

「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

大川隆法『サミュエル・スマイルズ「現代的自助論」のヒント』3月14日発売!

幸福の科学出版HPより♪

『サミュエル・スマイルズ「現代的自助論」のヒント』

サミュエル・スマイルズ「現代的自助論」のヒント

・著者 大川隆法
・定価 1,540 円(税込)
・四六判 157頁
・発刊日 2020-03-14

時代が、いま「自助論」を求めている。

行き過ぎた社会福祉思想や
格差ばかり問題視する左派リベラルは、
なぜ個人や国家の衰退を招くのか?
日本と世界に必要な民主主義の原点と
国家繁栄の条件が、この一冊に。

◇補助金のバラマキ、過度な働き方改革……
 誤った平等社会が日本を没落させる
◇良いリベラルと悪いリベラルの違いとは?
◇救われる側ではなく、救う側の人を
 つくりだす自助努力の精神
◇いくつになっても輝ける「人生百年時代」

自分自身を高め、
人生を好転させるチャンスを、
その手に。


■■ サミュエル・スマイルズの人物紹介 ■■
1812~1904年。イギリスの作家、医者。スコットランド生まれ。エディンバラで医者を開業したが、『スティーブンソン伝』をきっかけに伝記作家として世に知られる。1858年に出版された『自助論』は、明治維新直後に、中村正直が『西国立志編』として邦訳、福沢諭吉の『学問のすすめ』と共に百万部を超えるベストセラーとなり、当時の日本に大きな影響を与えた。著書に『品行論』『倹約論』『義務論』『人生と労働』など。

目次

まえがき

第1章 サミュエル・スマイルズ「現代的自助論」のヒント
 序 「自助論」を大切にする幸福の科学
 Q1 「現代的自助論」とは何か
 Q2 「自助努力」と「自我力」の見分け方
 Q3 “早く出来上がらない”ための心構え
 Q4 左翼的な思想が流行っている今を見て思うこと
 Q5 自助論を受け入れられない人にどう伝えるか

第2章 サミュエル・スマイルズの霊言
 1 英国国教会の霊的真相を探る
 2 イギリスに責任を持つチャーチル
 3 イギリスの繁栄のもとにあるものは何か
 4 新しいリーダー輩出に成功したスマイルズ
 5 国民が繁栄する時代へ

あとがき




(↓更新の励みになりますので、もしよろしければクリックお願いします♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム