FC2ブログ

「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

大川隆法『釈尊の霊言―「情欲」と悟りへの修行―』2月15日発刊!!

幸福の科学出版HPより♪

釈尊霊言―「情欲」と悟りへの修行―』

釈尊の霊言

・著者 大川隆法
・定価 1,540 円(税込)
・四六判
・発刊日 2020-02-15

【公開霊言1000回突破 記念収録】

複雑な現代社会を生きる
私たちにとって、
恋愛結婚、そして
情欲をどう考えるべきか。
欲望に翻弄(ほんろう)されず、
ほんとうの幸せをつかむために。
――釈尊が語りかける「人生の智慧(ちえ)」。


◇異性経験の多さが魂に与える影響とは
◇行き過ぎた情欲への対処法とは
◇周りから祝福される関係を築く努力を
◇大きな使命や才能を持つ人の結婚について
◇異性関係で破滅しないための智慧とは

■■ 釈尊(ゴータマ・シッダールタ)の人物紹介 ■■
約2千5、6百年前に、現在のネパールで生まれた仏教の開祖。当時、その周辺地域のカピラヴァスツを治めていた、釈迦族のシュッドーダナ王(浄飯王)とマーヤー夫人(摩耶夫人)の子として生まれる。王子として育てられるも、道を求めて29歳で出家し、35歳で大悟。鹿野苑で最初の説法(初転法輪)を行って以降、80歳で入滅するまでインド各地で法を説き続けた。その後、仏教は世界宗教となる。「釈迦牟尼世尊(『釈迦族の偉大な方』の尊称)」を略して「釈尊」と呼ばれる。

目次

まえがき

序 釈尊に「情欲悟りへの修行」について訊く
Q1 異性経験の多さが魂に与える影響とは
Q2 行きすぎた情欲への対処法
Q3 大きな使命や才能を持つ人の結婚について
Q4 情欲と、個性や多様性の関係について
Q5 ハニートラップにかからないための方法とは
Q6 結婚が仕事にもたらす変化について
Q7 異性関係で破滅しないための「人生の智慧」とは

あとがき




(↓更新の励みになりますので、もしよろしければクリックお願いします♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム