「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

他の人びとに対して幸福の扉を開く鍵

今日は、幸福の科学総裁・大川隆法先生の書籍『光ある時を生きよ~絶対的勝利への道~』から引用してみます。

H0133.jpg

第1章「光ある時を生きよ」の、「真なる覚醒から利自即利他へ」という節からです。

私たちは、自分が幸福なときにだけ
他の人に手を差し伸べることができるのではありません。
どのようなときであっても、
そのようなチャンスはあるのです。
不幸のどん底にあろうと、
あるいは幸福の頂点、絶頂にあろうと、
いずれにおいても、他の人びとに対して
幸福の扉を開く鍵を持っているということなのです。
ゆえに、「自分が現時点で悩みを持っていて、
その渦中にあるから、
私は他の人に対しては何もできません」と言う人は
真実を悟っていない、と私は言いたいのです。
いま自分がたいへんだからこそ、
他の人のたいへんさがわかるのです。
「やっと今になって、人びとの悲しみがわかったか。
苦しみがわかったか。
わかったならば、そのままでよいのか」
と問われているわけです。
(38~39ページ)


こういう言い訳って、すごくありがちですよね。
「今は自分のことで手一杯だから、とても他人のことまで手が回らない」という。
本当は、人に対して何かをすることもできたはずなのに、「今は無理なのだから、しょうがない」と、自分の良心に言い聞かせたりして。
でも、実はそうではなく、そういう時こそ、人のためにできることがあるはずなんですよね。
ついつい忘れがちなことですが、大切な教えとして、心掛けていきたいと思います。

(↓もしよければ、1日1クリックずつ頂けたら嬉しいです♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

フライデー事件の頃なんですね

そう言えば、あの頃もマスコミが集中砲火しまくりでしたね。

その中で、さすが瀬戸弘幸氏は違っていたみたいです。

http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52114935.html
マスコミを始め良識派ぶった文化人が、ここぞとばかりに<民主主義と近代合理主義>まる出しに『幸福の科学』を攻撃し、逆に大川氏が<信仰と非合理主義>を以って対峙する図式は、戦後日本が内包する矛盾点の暴露という見地から大いに結構なことと言わねばなりません。景山氏や小川氏といった著名人を先頭に押し立てる戦術の巧みさと共に、特筆すべきはこの“宣戦布告”が一宗教教団として最初になされた点です。
第四権力と言われて久しいマスコミは当然の如く自らに対した全面的な敵対者をこれまで迎えたことなどありませんでした。我々のような民族派からの偏向批判に対しては黙認すれば済むことでした。しかし、100万人を超える会員を持つ教団が、全面的な敵対者として登場した以上、この対立は互いに己が存亡を賭けたものとならざるを得ないでしょう。
幸福の科学はこの宣戦布告によって、内部の結束はより強固なものとなる筈です。今後どうなるのか? その推移を見守っていきたい。かつて大本教率いる出口王仁三郎氏が夢見た<霊的革命・神聖国家樹立>という“未完の意思”を体現する人物こそ大川氏その人である。願わくば、中途半端な妥協に終わることなく、徹頭徹尾「戦後民主主義」の敵対者として活躍されることを切に祈念するものです。
  • posted by 光の戦士
  • URL
  • 2008.12/17 01:40分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム