「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

心の世界をつかみきる

きょうは、幸福の科学総裁・大川隆法先生の『心の挑戦~宗教の可能性とは何か~』の第2章「仏性とは何か」から、心に響いた箇所を引用してみます。


H0152.jpg

「心の世界をつかみきる」という節の中の文章です。

心の世界というのは、確かに目に見えない世界です。
しかし、だからといって、
「目に見えない世界は存在しないのだ」と思ってはいけないのです。
目に見えない世界こそが、人間の本質なのです。
それを、実験か何かで確かめられるような、
化学反応を起こせるようなものが心だと思っているのなら、
そう思うほうが間違っているのです。
そうではありません。
心の世界というのは確実にあります。
それをつかみきることができるということが、
まず最初の悟りの段階なのです。
目には見えない、手には触れることのできない、
「心」というものが、人間にはあります。
自分にもあり、他人にもあります。
そして、よくよく見るならば、
次元は低いかもしれないけれども、動植物にも心は存在します。
それに気づくということが、まずは悟りの第一歩なのです。
(57~58ページ)


それは、あくまでも悟りの第一歩なのであって、その先にはまだまだたくさんの段階があり道のりがあるわけですが、でも、その第一歩は、小さな一歩でありながら、同時にとても大きな一歩ですよね!

だって、悟りの道に、心の世界に、第一歩を踏み出すか、踏み出さないかによって、その後の人生は大きく針路を変えていくことになるのですから──。

まず、心の世界をつかみきるということ。
そして、その「心」をどこまでも磨いていくということ。
そこに人間としての幸福があるんだなあということを、しみじみと感じます。

(↓もしよければ、1日1クリックずつ頂けたら嬉しいです♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム