「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

『企業再生成功の条件~社長が変われば必ず道は開ける~』

そう言えば、御生誕祭のことで頭がいっぱいになっている間に、いつの間にか発刊されていた感のある、この本。

『企業再生成功の条件~社長が変われば必ず道は開ける~』(企業再生研究会)

P0191.jpg


7月2日に発刊されたそうなのですが、わ~、実はまだ入手していないという(汗)。

自分もまだ読んでいないで紹介するのも何なのですが、一応、情報として概要だけUPしようかなあと思います。

まず、気になるのが著者です。

「企業再生研究会」って、何者!?と思うわけですが、アマゾンの商品説明から引用すると、こんな方々だそうです。

税理士、中小企業診断士、弁護士、コンサルタント(金融機関OB)、再生ファンド、M&Aコンサルタント、ジャーナリストらで構成する事業再生コンサルティング・グループ。
M&Aの手法を駆使し、銀行や弁護士が投げ出した企業を、多数甦らせた実績を持つ。
本書は、過去10数年にわたる無数の実例から、企業再生のノウハウを抽出したもの。


ふ~むふむ、なんか、すごそうです(笑)。

しかし、非常に今日的なテーマですから、これは、関心のある方はもちろん、あまり関心のない方も後学のために、ぜひとも読んでおいたほうがよさそうですね。

内容はというと、同じくアマゾンから引用すると、こんな感じです。

企業倒産が3 年ぶりに1 万件を突破。
しかし、そのほとんどは、知恵を使ってしかるべき手を打てば、防ぐことができる。
事業再生の現場を知り尽くした熟練のプロが再生の必須知識と実践ノウハウを1 冊に網羅!


うむ、ますます、必読感が高まってきました。

これは、なるべく早く入手し、一読しなくてはならんですな。

今日、これから、たぶん書店に行けると思うので、そこでGETしようと思います。

みなさまも、ぜひ♪

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ


幸福の科学出版HPのほうに、目次も載っていたので、ご参考までに引用してみます。

目 次
第一章 企業再生原論~なぜ、あなたの会社は傾いたのか
1 再生が必要なのは、どんな企業か
2 経営困難に陥った真の原因を把握できているか
3 再生完了時の姿を明確にイメージできるか
4 再生方法の選択と過剰債務の解消方法
第二章 再生を成功させるための四条件
    ~こうすればあなたの会社は甦る
1 経営者は自己変革せよ
2 事業のイノベーションを図れ
3 実現可能な再生計画を立案せよ
4 金融機関の協力を仰げ
第三章 再生手法と再生ノウハウ~知っておきたい実務の知識
1 財務リストラの手法をどう選択するか
2 再生計画の実行力を高める
3 業務改善の実践ノウハウ
4 再生専門家の利用と再生資金の調達
第四章 優良企業への道~経営者の成長こそ真の再生である
1 再生のプロセスから得られるもの
2 優良企業への道
3 希望を持って経営する
4 四つの再生事例
付録 経営者が読んでおくべき本


この「付録」も気になりますね。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム