「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

菩薩の愛

みなさま、こんにちは♪

さて、本日のグッと来た一言は、『幸福の科学とは何か~初歩からの仏法真理~』大川隆法)から引いてみます。

H0055.jpg


第4章「与える愛」の、「菩薩の愛」について書かれた一節です。

マザー・テレサという修道女は、
「傷つくまで他の人々を愛する」ということを唱道しました。
それは、「イエスの十字架の精神を体し、
とにかく自己というものを捨てて、奉仕に生きる」ということでしょう。
この奉仕の愛こそが菩薩の愛でしょう。
もちろん、こういう奉仕の愛は、
菩薩の悟りに至らなければ発揮できないかといえば、
そういうものではありません。
奉仕の芽は、「生かす愛」のなかにもあり、
また、「愛する愛」のなかにもあります。
親子、あるいは家族の愛のなかにも、奉仕の愛はあります。
その芽生えは各段階にあるのです。
結局、愛というものは、何重もの花びらから成っている、
一つのつぼみのような構造だと言えましょうか。
幾重にも幾重にもなっているのです。
やがて、次第しだいに芽が大きくなり、
花が咲いていくのだと考えてもよいでしょう。
(105~106ページ)


幾重にも折り重なった愛の花びらを、一枚、また一枚と開いていき、やがては大きな愛の花を咲かせていく──。

そんな生き方ができたら素敵ですね♪

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

初めまして

初めてブログを読ませていただきました。
普段の生活の中から、自分たちができる
最善なことはなんだろう??と、私はブログに綴っています。
(いや;実際そんな大袈裟な内容にはなりませんが・・・;)
お手隙の時にでもご覧頂ければ幸いです。
  • posted by ばんちゃ
  • URL
  • 2008.05/24 13:00分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム