「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

『マットとジェイスンの――幸せな結婚に出会う1万2千マイルの旅』

またまた本の紹介になりますが、4月30日に、こんな本も発刊されています。

『マットとジェイスンの――幸せな結婚に出会う1万2千マイルの旅』(マシュー・ボッグズ&ジェイスン・ミラー /著、田村源二/訳)

P0188.jpg


この帯に写っている男性2人の印象から、「もしかして、ゲイの話!?」と誤解される方もいるようですが、残念ながら(?)、そうではなさそうです。

Amazonの「商品の説明」によると──


【内容紹介】
なぜ、一度めばえた愛に終わりがくるの?
さびない愛、生涯続く純粋な愛はあるの?
結婚して本当に幸せになれるの?
理想の結婚が見えない独身男2人が、全米25都市、250組の〈マリッジ・マスター〉を訪ねる《プロジェクト・エバーラスティング》を開始!
幸せへの深い知恵と心を揺さぶる物語を見つけた感動のドキュメント!
「結婚生活の夢を描きたい」
「今の結婚生活を見直したい」
そう願うすべての男女に理想の結婚像を教えてくれる一冊です。

【著者について】
少年時代からの親友同士。
20代半ばの2003年、「結婚して幸せになれるのか?」という疑問への答えを探そうと、全米1万2千マイルの取材の旅を開始。
40年以上、幸せな結婚を続ける、250組の<マリッジ・マスター>に取材するうち、二人は「結婚」に希望と感動と深い知恵を見出す。
その経験を、執筆、映画制作、世界中での講演活動などを通して多くの人々に伝えるなか、プロジェクトはマスコミに取り上げられ話題となる。
ミッションは、「世界に愛を広げよう。まずは一組のカップルから」。



──ということです。

要するに、2人の独身男が全米を旅しながら、40年以上も幸せな結婚を続けている250組の老夫婦に取材して、一冊の本にまとめたもの、ということですね。

離婚するカップルも多い中で、結婚生活を長く続けるコツは、ぜひ知りたいところ。
それを、ちょっと短編小説集みたいな趣で、楽しみながら読めるつくりになっています。
かつ、この独身男たちの恋愛観なども綴られていて、興味深いです。

よりハッピーな結婚生活のために、一読して損はない一冊だと思います。
お勧めです♪

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

こんにちは

初めて書き込みます。ちょくちょく参考にしています。また遊びにきます!
  • posted by hanae
  • URL
  • 2008.10/24 19:05分
  • [Edit]

こんばんは☆

hanaeさま、書き込みありがとうございます。
お返事がとても遅れてしまって本当にすみません。
これからも、よかったら、またぜひ遊びに来てくださいね!
  • posted by 百日紅!
  • URL
  • 2008.11/10 02:56分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム