「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

不死と永遠

そして、幸福の科学総裁・大川隆法先生の、理論書としての2冊目が、『黄金の法~エル・カンターレの歴史観~』でした。

H0189.jpg


その第1章「黄金の人生を創る」は、こんな言葉で締め括られています。

この真理のなかに生きてこそ、人間は、
死の持つ呪縛性から解き放たれ、
永遠の時間と天空のなかを天翔ることができるのです。
自らを、可死の、すなわち一回かぎりの、有限の、
雑巾のごとく使い捨てられる値打なきものだと
思うべきではありません。
人間は、墓穴のなかに小さく納まっているお骨が、
その最後の哀れなる姿ではないのです。
死してまた、自由自在の、生き通しの存在なのです。
ですから、不死への願いを捨て、永遠の大道に入ることです。
そこに、真の生命の大河があるのです。
(71~72ページ)


ここだけ取り出すと、少し難しいですが、それにしても、なんと詩的な文章なのでしょうか。

この数行に、文学を感じてしまいました。

文学とは、こうした、美の中に真理を含んだものが、その本来的な姿なのではないかと──。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム