「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

【動画10本を公開中】政治革命家・大川隆法総裁の特設サイトがオープン!

(宗)幸福の科学HP「新着ニュース」(7月17日)より♪

【動画10本を公開中】政治革命家・大川隆法総裁の特設サイトがオープン!

幸福の科学によるユートピア活動の一環として、2009年に幸福実現党を立党された大川隆法総裁。
現在進行形でオピニオンを提言し、世界の進むべき方向を示し続ける大川隆法総裁は、「政治革命家」としての側面も持っておられます。

そうした、政治革命家としての姿に迫ったインタビュー「『政治革命家・大川隆法』―幸福実現党の父―」を紹介する特設サイトがオープンいたしました。
このサイトでは、テーマ毎にインタビューを抜粋した10本の動画を公開しています。
大川隆法総裁の政治に対する考えがとても具体的に語られていますので、ぜひご覧ください。

公開中の動画10本

1. 幸福実現党の目的

幸福実現党の活動の目的とは―。幸福の科学の宗教活動が目立っているなかで、幸福実現党とは、結局どのような政党なのでしょうか。国民生活を幸福にし、この国に生まれてよかったという人たちをつくるために活動しているという、その思いについて語ります。

2. 立党の理由と各党への見解

なぜ幸福実現党を立党したのか―。大川隆法総裁は、アベノミクスで未来で開くことができるように思うのは幻想であると語ります。既成政党にもいろいろ問題が多く、先に日本を背負える政党はないと思い、その準備を考えて立党したのが幸福実現党なのです。

3. 自民党と公明党について

与党についての見解とは―。党内の意志が結集しているとは思えない自民党。また、政策が違う公明党と連立して、安倍首相が訴える憲法改正が成し遂げられるとは思えません。公明党の問題点にも言及し、日本は新しい宗教政党を経験したほうがよいと提言します。

4. 幸福実現党の将来の活躍イメージ

実際に政治の現場に出たら、どんな仕事をするのか―。アジア・アフリカに光が当たり、発展する国が増えてくるなかで、そのときのリーダとしてどこが望ましいのかとことが、今問われており、日本が世界のリーダーとして意見を発信できる国を目指したいと語ります。

5. 社会保障について

老後についてどう考えるのか―。年金は税金であったこと、国は明らかに使いこんでいたこと、さらには、増税という二回目の騙しに入ろうとしていることを指摘。幸福実現党は生涯現役社会を政策に掲げていますが、自助の精神に戻して老後に備えたほうがよいと提言します。

6. 国家経営と銀行

経済や財政についての提言とは―。日本にある「国の借金」という考え方を変え、国家としての事業をするための基本金をいただいると考えて、国家を成長させ経済を大きくしていくことが大切だと語ります。さらに民間経済を活性化するための銀行制度の見直しについても言及します。

7. 震災と原発について
震災や原発についての考えとは―。大災害はときどき起きますが、それを常態と思って、制度をつくるようなことは、あまりしないほうが良いと述べています。また、左翼政権のときに大震災が起きていることを指摘。神々の怒りがあるということ、信仰心は必要であることを語ります。

8. 時代のデザイナーとして

あらゆる政策が出でくる秘密とは―。さまざまな政策を提言し続けてきた大川隆法総裁。その理由について、努力の部分とともに「時代のデザイナー」としての使命があると語ります。また、日本人の失った信仰心を取り戻し、国民としての誇りを取り戻すための運動について言及します。

9. 国連とEUについて

国連とEUをどう改革するべきなのか―。日本とドイツは絶対に国連の常任理事国に入るべきだと述べます。ドイツも日本と同じで、誇りを取り戻すべきであり、ドイツに発言権を与えてあげない限り、EUは繁栄しないと語ります。国連とEUについて、明確な指針を指し示します。

10. 自由と平等について

自由と平等について―。自由をとても大切にされている理由を聞かれ、「特別に恵まれたものが何もなかったということが大きい」と述べているほか、「多様性のある人間社会では、自由を保障しないかぎり、幸福な社会ができない」「規制や圧政はないほうがよい」と力強く語ります。

「『政治革命家・大川隆法』―幸福実現党の父―」特設サイト
http://special.happy-science.jp/political-revolutionist/


(↓更新の励みになりますので、もしよろしければクリックお願いします♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム