「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

クリスマスに贈りたい絵本

さてさて、ふと気づけば、早くもクリスマス直前。

みなさま、大切な方々へのプレゼントの準備はお済みでしょうか?

この時期、本屋さんに行くと、妙に絵本が目につきますよね(「妙に」というと変ですが)。

クリスマスに絵本を贈るのって、悪くない風習だなあと思います(「風習」とまで言えるかどうかはさておいて)。

そんなわけで、今日はお勧めの絵本を紹介します。

まずは『なかよくなれるよ!~アルンの星の物語~』(あやのこうじ/文・絵)。





これは、子供はもちろん、大人も楽しめる、キャラクターの可愛さと深遠なテーマが同居した作品です。

「愛」「知恵」「勇気」といった、それぞれ異なる価値観に基づいて生きる者同士が、どうやってなかよくなっていくか?ということを、分かりやすく描いた物語。

神秘感の漂うイラストが、宇宙を感じさせてくれます。

次にお勧めなのは、『ちいさな木』(Towa/文、シミズヒロ/絵)。





これは、特に大人の女性に贈るのにピッタリ。

主人公の「ちいさな木」が、「おおきな木」をうらやましがるのをやめて、等身大の自分を見つめ、本当の幸福を見つけていく、という、なかなか奥深い物語です。

水彩の絵も、透明感があって素敵。

最後に、絵本というカテゴリーに入るかは分かりませんが、プレゼントしたら喜ばれそうな本として、『とっておきの日曜日~スピリチュアル充電法~』(ひらやまれいこ)もお勧めです。





エッセイと写真とイラストが、癒しと元気を与えてくれます。

まさしく「心の充電」という感じ。

この本だったら、たぶん男性に贈っても喜ばれそうな気がします。

相手の顔を思い浮かべながら、あの人ならこの絵本がいいかな……なんて考えるのも楽しいですよね♪

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

初めまして。
小さい頃、クリスマスの朝必ず枕元に絵本が置いてありました。
今でも本屋に立ち寄ってカワイイ絵本を見かけるとついつい手にとってしまいます。
「ちいさな木」日本から取り寄せてみます。
  • posted by aisha
  • URL
  • 2007.12/19 17:14分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム