「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

時代は新たな「世界精神」を求めている

本日発売の、「ザ・リバティ」1月号。

まずは、大川隆法対機説法シリーズ「人生の羅針盤」ですが、今月号から「『感化力』講義」が始まりました。
第1回のタイトルは“時代は新たな「世界精神」を求めている”
むむっ、こういうフレーズって、ちょっとグッと来るのは私だけでしょうか?
小見出しを並べてみますと──
『感化力』は「精神世界のマスター」の立場で語られた書
世界的な指導原理が求められている時代
平和裡に世界を協調させ未来への道を指し示す

──といった具合。
なんか、ワクワクしてきますよね~。

さてさて、さらに今月の特集は、
“キリスト教2000年のタブーに挑む!
マダグラのマリアのミステリー
娼婦か?イエスの妻なのか?それとも──”

といった内容。
何やら、少し前に大ブームを巻き起こした『ダ・ヴィンチ・コード』を思い出しますね。
あれは、私、映画は見ましたが、原作のほうは最初の数ページで挫折した、悲しい記憶が(汗)。
あの『ダ・ヴィンチ・コード』と関わりがあるのかないのか、いったい何がどうなっているのか……実はまだちゃんと読んでいないのですが、なんか面白そうです(という、手抜き型の内容紹介ははたして許されるか否かは、また別途検討の余地がありそうですが)。

巻末の映画紹介欄を見ると、おっと、まさしく「マリア」という映画が、ちょうど、明日、12月1日から公開になるようですね。
なるほど、だから「マグダラのマリア」の特集?と、一瞬、思いそうになりましたが、よく考えてみたら映画「マリア」で描いているのは聖母マリアのほうだから、混同してはいけなかったですね(汗)。

……これ以上書くと、何か変なことを書いてしまいそうになってきたので、今日の所はひとまずこの辺で。

「ザ・リバティ」は全国書店にて発売中です。
便利な定期購読もあり、送料は無料。
また、「アー・ユー・ハッピー?」と2誌セットで定期購読すると、割引になってさらにお得なのでオススメです♪

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

テニスの女王復活!!

こんにちは、マツケンです。今日はテニス・・・日本でも人気のある、テニス界の女神マリア・シャラポワ、とうとう3つのタイトルを取りました。・ウィン・・・・2004年・全米・・・・・2006年そして今年・全豪・・・・・2008年 本当におめでとう!残りは、全?...

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム