FC2ブログ

「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

幸福の科学学園「校長のメッセージ:12月7日、学校法人幸福の科学学園は、週刊新潮と藤倉氏を名誉毀損で提訴いたしました。」

幸福の科学学園HPの「最新ニュース」に、「校長のメッセージ」がUPされています。

校長のメッセージ:12月7日、学校法人幸福の科学学園は、週刊新潮と藤倉氏を名誉毀損で提訴いたしました。

12月7日(金)、学校法人幸福の科学学園は、事実無根の見出し・記事で名誉が傷つけられたため、「週刊新潮」を発行する株式会社「新潮社」と社長の佐藤隆信氏ら、さらに記事を書いたフリーライターの藤倉善郎氏に対し、1億円の名誉毀損訴訟を東京地方裁判所に提起いたしました。
今回、被告に新潮社の佐藤隆信社長も入れているのは、現実に9年間で75件もの名誉毀損訴訟で敗訴をしている代表取締役としての管理責任を問うべきだと判断したことによります。

新潮社は、「週刊新潮」(平成24年11月22日号)において、見出しで、幸福の科学学園について、「文科省も県もお手上げ!子供に嘘を刷りこむデタラメ授業!」などと、まるで子供に嘘を刷り込むデタラメな授業が行われ、文部科学省も県もお手上げであるというような虚偽を掲載すると共に、小見出しや本文では、実際にありもしない「独房」や「懲罰」と言う表現を繰り返し引用し、独房懲罰が横行する「恐怖の学園」などと記載することで、幸福の科学学園の名誉を著しく毀損しました。

「週刊新潮」および藤倉氏に対しては、今回の記事掲載後、幸福の科学グループ広報局より厳重に抗議し、速やかな謝罪と訂正を強く求めたにもかかわらず、「週刊新潮」側からは、「謝罪と訂正」については、応じることはできないとの返答であったため、学校法人幸福の科学学園として、名誉回復のため1億円の名誉毀損訴訟の提起に至ったものです。

生徒たちに改めてこの記事をどう思ったか聞いてみたところ、

「本当に信じられない。あり得ない。なんでこんなウソが書けるのか」
「チアダンス部とか、勉強してる子とか、ほんとに純粋にがんばっている。努力している人を踏みにじるのはやめてほしい」
「映画のあと、トイレの前で声かけてきた人(取材者)が、バスの後を車でずっとつけてきて、すごく気持ち悪かった」
「自分も学園に入る前は、いろんなことを書かれているのを見て、少しは『ほんとかな』と思ったこともあったけど、今年学園に入って、ほんとにウソばっかりだったとわかった」
「違うと言われているのに素直に謝罪できないことが、人間としてどうなのか。真理をけがすのはやめてほしい」

という感想でした。生徒たちは、ほんとうに傷つき、怒っています。

「週刊新潮」及び藤倉氏に対しては、徹底して、法廷でも正義と真実を明らかにしてまいります。
神聖な教育の場を、彼らが二度とけがすことがないように、最後まで戦ってまいります。

幸福の科学学園 校長 喜島 克明


──とのことです。
本当に、生徒さんや親御さんたちの気持ちを考えると、たまらないですね。
許しがたいです。

↓ぜひお読みください☆


(↓更新の励みになりますので、もしよろしければクリックお願いします♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム