「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

HS政経塾“書籍『HS政経塾・闘魂の挑戦 ~江夏死すとも自由は死せず~』のご案内”&“「神秘の法」街宣と松沢力候補の支援活動”

HS政経塾HPにて、「塾活動報告」が更新されています☆

「塾活動報告」2012年10月~

書籍『HS政経塾・闘魂の挑戦 ~江夏死すとも自由は死せず~』のご案内

2012年11月14日

HS政経塾・大川隆法名誉塾長と江夏正敏塾長との公開対談『HS政経塾・闘魂の挑戦 ~江夏死すとも自由は死せず~』が、書籍としてHS政経塾より発刊されます。

・定価:1,470円(税込)
・四六判: 143頁
・発刊元:HS政経塾
・ISBN978-4-86395-269-0
・発刊日:2012-11-19

「仕事は厳しいが、全世界ユートピア化への夢は消えたことはない。後れてくる青年たちに、「本当に大切なこととは何なのか」を伝え続けていきたい。年齢・経験を超えて、若い同志が集ってくれることを心から期待している」(あとがき)

この本の中では、国師である大川隆法名誉塾長がHS政経塾に託した志が述べられています。

【目次】
1 「HS政経塾」創立に込めた思い
2 政治は「言葉の勝負」だ
3 「松下政経塾」との決定的な違い
4 マクロの視点で「本質」をつかめ
5 父への想い・出家の覚悟
6 真の「自由」とは何か
7 中国に「自由の風」を吹かせよ
8 資本主義の精神で「富」を生み出せ
9 ファイティング・スピリットを失うな
10 「自由からの繁栄」を実現せよ

政治・経済に興味のある方には、見逃せない一冊です。興味を持たれた方は、ぜひ書店にてお買い求めください。


10月:「神秘の法」街宣と松沢力候補の支援活動

2012年10月31日

①映画「神秘の法」街宣

映画「神秘の法」(幸福の科学出版)が公開された10月6日に、HS政経塾生は新宿・歌舞伎町、渋谷駅などで街宣活動を行い、その後、10月7日、13日、14日、20日、21日、28日にも、日本を国難から救うためのメッセージを道行く人々に訴えかけました。

映画で描かれていた近隣の軍事大国による日本侵略のストーリーは、決して映画の中だけの話ではなく、日本が何も対策を講じなければ、本当に起こりうる話であるからです。

映画の中では、中国が核ミサイルによる威嚇で台湾を護ろうとする米国大統領を思い止まらせる話や、迫りくる中国の空母艦隊に対して何もできない日本首相の姿が描かれていますが、中国の覇権主義の台頭が続けば、アジアのパワーバランスが崩れ、周辺の国々が侵略されていく可能性があるのです。

そのため、塾生たちは、中国の覇権主義に警鐘を鳴らし、日米同盟の強化、自衛隊の強化、エネルギー安全保障のための原発推進などを訴えました。

HS政経塾は、頼りにならない今の政治家に替わり、本当に日本を護ることのできる気概ある政治家を輩出すべく、努力してまいります。

②幸福実現党 松澤力候補の応援活動

HS政経塾生は、10月28日に行われた鹿児島三区の補欠選挙に出馬した松澤力候補の応援活動を行いました。

曽我塾生、川邉塾生、伊藤塾生、和田塾生、横井塾生、森国塾生の六名が現地にて、政治活動から事務、候補者の討論会のための資料づくりなど、幅広く活動し、原発推進などの政策を広く訴えました。

鹿児島三区の中心にある薩摩川内には、「川内原発」があるため、補選の最大の争点は、「川内原発を再稼働させるか、否か」です。

幸福実現党は、再稼働反対の共産党、立場が不明瞭な自民党、国民新党とは違い、明確に、「原発再稼働」を訴えております。

再稼働の主な理由は三点あります。

1.脱原発で電力料金は2倍となる。家計や企業の負担増が日本経済に対して甚大な損失をもたらす。企業が海外に出ていき、雇用も喪失してしまう。

2.脱原発分の電力は太陽光・風量では現実的に埋められない。すると火力に頼らざるを得ず、中東の政情不安に我が国のエネルギー安全保障は大きく左右される。

3.原発の保持は潜在的に日本が核保有国となる可能性を意味し、北朝鮮、中国などに対する国防上の抑止力となる。

はっきりと、保守の立場を明確にし、1)原発再稼働、2)消費税増税反対、3)国防強化を訴えているのは、今回の選挙ではまつざわ候補だけでした。

現地では、幸福実現党を初めて知り、松沢候補を応援するために知人や友人に投票を勧めてくださった方もおられました。

HS政経塾は、そうした支持者の尊い一票の重さを受け止め、今後も日本の国益のために、信念を曲げることなく努力・精進してまいります。


──塾生のみなさんも、頑張っていますね!!



(↓更新の励みになりますので、もしよろしければクリックお願いします♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム