「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

さわやかな人

幸福の科学総裁・大川隆法先生の最新刊『感化力~スキルの先にあるリーダーシップ~』の最後は、「さわやかさ」について書かれた節(「さわやかな人間になるための三つの条件」)で締め括られています。

それを読んでいて思い出したのですが、『成功の法~真のエリートを目指して~』の中にも、第1章「成功とは何か」に「さわやかな人」という節があります。

私は「さわやかさ」には次の二つの利点があると思います。
一つは、「さわやかであること自体が、
心穏やかに、平静に生きていられることを意味する」ということです。
「心穏やかに、平静に生きていられる」ということ自体が、
非常に価値のあることであると私は思うのです。
何が苦しいといって、
心が動揺し、浮き沈みが激しいときほど苦しいものはないのです。
やはり、そういう心の浮き沈みを通り越して、
穏やかな湖面のような、穏やかな海のような、
さわやかさがあればこそ、人は幸福を感じられるのだと思うのです。
したがって、私は、そこに、
「心の平静」という価値を発見するのです。
「さわやかな」という形容詞で表される場合に重要な、
もう一つの点は、「他の人々を害さない」ということです。
さわやかな人は、
決して他の人々を害さないという面があるように思います。
他の人を害して生きている人を数多く見るにつけても、
「さわやかな人が数多く出てくることが、
世の中がよくなっていく秘訣である」と、つくづく感じるのです。
(21~22ページ)


心穏やかに、平静に生きながら、他の人々を決して害さない──。こんなさわやかな生き方を目指したいものです。

「さわやかさ」ということもまた、無我であることに付随する特性の一つであるように思います。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

ほんと、おっしゃるとおりですね。

自分の状態があまり良くないときほど、
実践すべき課題だと改めて思いました。

百日紅さん、ありがとうございます。
  • posted by aby
  • URL
  • 2007.09/09 10:53分
  • [Edit]

なるほどさわやかなひとってそういうひとだったのですね。それにプラス愛を与えることができるように頑張ります。いつか努力しなくても自然にできるようになればいいな~
  • posted by
  • URL
  • 2007.09/09 11:10分
  • [Edit]

そうですね。いくら成功しても心の中が欲望や競争心や見栄でいっぱいなら幸せとはほど遠いでしょう。欲望をみたして満足していたとしても、今度は失う事を恐れて不安になるなら、幸せを勘違いしていたという事になりますね。
話はそれるんですけど、大河ドラマを見てビックリしました。上杉兼信をやってのがGackt。。。上杉兼信といえば護摩焚きしながら念仏を唱えてるシーンがよくある。。。美化した王子系上杉兼信だなあ。上杉兼信ってさわやかですよね~。それが今回の王子系上杉兼信と繋がってるんだろうか~。
  • posted by hegel
  • URL
  • 2007.09/09 22:06分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

幸福を呼び込む誰も知らなかった知恵とは!

post-jyouhouhaitatuin@blog.seesaa.jp 様◎こんにちは!いつもご購読いただきありがとうございます。 代理登録をさせていただいた方、はじめまして。 このメールは 「サンサンリープ」 がお届けしています♪ 是非とも、旬な情報にアクセスしてみて下さい。━━━

-

管理人の承認後に表示されます
  • from
  • at 2007.10.09 12:45

-

管理人の承認後に表示されます
  • from
  • at 2007.10.10 23:40

-

管理人の承認後に表示されます
  • from
  • at 2007.10.10 23:50

-

管理人の承認後に表示されます
  • from
  • at 2007.10.10 23:54

-

管理人の承認後に表示されます
  • from
  • at 2007.10.10 23:56

-

管理人の承認後に表示されます
  • from
  • at 2007.10.10 23:58

-

管理人の承認後に表示されます
  • from
  • at 2007.10.11 00:05

-

管理人の承認後に表示されます
  • from
  • at 2007.10.11 00:05

-

管理人の承認後に表示されます
  • from
  • at 2007.10.11 00:05

-

管理人の承認後に表示されます
  • from
  • at 2007.10.11 00:45

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム