「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

『感化力~スキルの先にあるリーダーシップ』に感じる「軽み」

8月27日発刊の、幸福の科学総裁・大川隆法先生の最新刊『感化力~スキルの先にあるリーダーシップ~』幸福の科学出版)。




25日に届いた幸福の科学出版メールマガジンにも「首都圏・大都市圏の書店では並びはじめました!」と書いてありましたが、私も、既に24日、書店で入手しました。

このカバーのブルーは、インターネット上の画像で見るより落ち着いた色合いで、素材は少し布っぽい風合い。手に取ると、わりと軽い。ずっしり重たい本ではないから、気軽に持ち歩いて電車の中などで読むのにいいですね。

涼しげな色合い、手に取った時の軽さ。同時に、格調みたいなものも感じさせる。大人の余裕に裏打ちされた、「軽み」を感じます。決して「軽さ」には堕していない。

――と、以上が、本を開く前に感じた率直な印象です。

これから、じっくり熟読したいと思います。

「まえがき」から、ほんの少しだけ引用します。

本書の中に屹立している独立不羈の精神は、
私が、現代語で語る哲学者であり、
一人の思想家であり、
時代のリーダーでもあることを示している。


何だか、わくわくしてきます。大切に読み進めたいと思います。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

俺も、早く読まなくっちゃ!(^_^;)
このままでは・・次の研修には、間に合いそうにないぜよ。。(^_^)v
まあ、いつものことなんだけどねっ!(^_-)
ガンバ!
  • posted by あっきん
  • URL
  • 2007.08/26 13:47分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本的価値観の構造 (日本的価値観の構造 その1)

今日から6回連続エントリーで、日本的価値観の構造について考えてみたい。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム