「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

天国・地獄を分ける無我

『心の挑戦~宗教の可能性とは何か~』大川隆法幸福の科学出版)という本の第5章「無我観の効用」の中で、「天国・地獄を分ける無我」ということについて、以下のように書かれています。

天国に還ってみますと、人々が調和して暮らしています。
一人ひとりを見ると、他人に対して非常に親切に生きています。
他の人に対して、お互いに親切に生きています。
愛を与え合って生きているのです。
そして、そのなかの人は幸福です。
自分へ取り込もう、取り込もうという「奪う愛」を抑えて、
人のために親切に生きようという人が集まると、
お互いにニコニコと幸福に生きています。
さらに高い菩薩の世界に行ってみると、
ほんとうに人のために献身的に生きています。
まさしく与えきりであって、与えるいっぽうの方が、
そこでは現実に活動をしているのです。
ところが普通の人間は、
「与えたら損をする。もらったら得をする」と、
すぐ思ってしまうのです。
その考え方が根本的に間違っているのです。
(157~158ページ)


振り返れば、この世的な損得勘定で、けっこう振り回されている自分に気づきます。

しかも、それは自分の利害を守るために必要なこと、当然のことであるかのように、自己を正当化していたり。

そんなふうに「普通」に甘んじていては、何らの向上もないし、仏の子としての本当の幸福からは、どんどん遠ざかっていってしまいますね。

この世的な損得勘定にとらわれた時、その心の曇りが仏の光を遮ってしまうけれど、逆に、無我なる愛に生きる時、心は仏の光に満たされます。

天国・地獄を分けるもの、幸福・不幸を分けるものは、その一点にかかっているのだということを、忘れずに生きていこうと思います。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

幸福を呼び込む誰も知らなかった知恵とは!

post-jyouhouhaitatuin@blog.seesaa.jp 様◎こんにちは!いつもご購読いただきありがとうございます。 代理登録をさせていただいた方、はじめまして。 このメールは 「サンサンリープ」 がお届けしています♪ 是非とも、旬な情報にアクセスしてみて下さい。━━━

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム