「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

「インド亜大陸に初のエル・カンターレ像が御安置されました」@幸福の科学

(宗)幸福の科学HPの「新着ニュース」に、このようなビッグニュースもUPされていますね!

インド亜大陸に初のエル・カンターレ像が御安置されました

現在建立中のブッダガヤ精舎の境内に、2011年12月28日、ブッダガヤ精舎建立祈念堂が竣工されると共に、インド亜大陸に初のエル・カンターレ像が御安置されました。

この日に行われた式典の様子はインドのメディアに大きく取り上げられ、「ブッダガヤにとって歴史的な出来事である」などと報じられました。

ブッダガヤ精舎建立祈念堂 エル・カンターレ像御安置式 兼 竣工式
 

ブッダガヤ精舎建立祈念堂 エル・カンターレ像御安置式 兼 竣工式には、約3,000名が参加。
マハーボディ寺院前から巡礼の行進を始め、3月に大川隆法総裁のご説法が行われたカラチャクラ広場の前を通り、ブッダガヤ支部を経てブッダガヤ精舎建立祈念堂へ到着しました。

巡礼の列は2キロに渡り、途中、ブッダガヤに巡礼に訪れている各国(ベトナム、チベット、タイなど)の僧侶も参加するなど、壮大な行進となりました。

全員が到着後、ヒンディ語で「エル・カンターレへの祈り」を唱和。
その後エル・カンターレ像の除幕式が執り行われ、ブッダガヤ支部の井上支部長より感謝の奏上と挨拶を行うと、花吹雪と共に、自然と「ジェイ・エル・カンターレ!(エル・カンターレに勝利を!)」の大合唱が巻き起こりました。

インドの地にエル・カンターレ像が入ることで、主の御光が降り注ぎ、世界平和のための確かな一歩が刻まれました。

2012年3月6日には、ブッダガヤ御巡錫1周年の記念式典と同時に、ブッダガヤ精舎建立祈念堂落慶式を開催する予定です。

エル・カンターレ像の御安置をインドの多数大手メディアが報道 

この式典には、インドNo.1の新聞社や、雑誌、月刊誌、国際的なテレビ局など、新聞8紙、雑誌2誌、テレビ局6局、計16メディアが集まり、当日のTVニュース等で報道されました。

新聞記事を一部ご紹介します。

全世界から来る人々
幸福の科学ブッダガヤ支部近くでエル・カンターレ像が安置されました。
この式典には多くの人々や信者が集まり、祝福しました。式典の前には、1,000人以上の人々が行進。これはブッダガヤにとっては歴史的な出来事となりました。エル・カンターレ像の安置のために、多くの村民や寺院近くに住む人々が集まり、像が安置された場所が寺院の最終建設地であることが宣言されました。
(サハラ新聞記事より)

フューチャー・エクスプレスでご紹介予定!

2月号のフューチャー・エクスプレス(幸福の科学最新情報動画)では、ブッダガヤ精舎建立祈念堂 エル・カンターレ像御安置式 兼 竣工式の様子をご紹介予定です。全国の支部・精舎・拠点でご覧いただけます!

なお、ネット入会をされますと、インターネットでフューチャー・エクスプレスをご覧いただくことができます。

すでに会員の方もOK!ネット入会はこちら!
www.hs-group.org/net

【関連ニュース】
全世界で開催されたエル・カンターレ祭【インド・ネパールでも大好評のイベントを開催】
インド・ネパールにて大川隆法総裁初の法話!(動画あり)

【関連サイト】
幸福の科学グループサイト


――とのことです~。
本当に素晴らしいですね!!
「フューチャー・エクスプレス」の2月号も楽しみです。
画像など詳細は、ぜひオリジナルページにてご覧ください☆

(↓更新の励みになりますので、もしよろしければクリックお願いします♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム