「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

教育界を「ぶった斬り」つつ、具体策を提示!

何だかんだ言っているうちに、もう7月3日(日付の上では4日)なんですよね。

早いなあ……このまま行くと、瞬時に80歳ぐらいまで行けそうな気がしてきた(^_^;

まあ、そのようなどうでもいい個人的感慨はさておき、みなさまは、先月末に出たばかりのこの本は、既に読まれましたでしょうか?

『教師は生まれ変わる~教育現場を変える新しい考え方~』(森口朗、幸福の科学出版




これ、悪いけど(って、別に悪くはないけど)、かなり面白いです。

幸福の科学出版から出ている本ですが、著者は信者ではないようですね。

確かに、文章を読んでいると、「あっ、信者じゃないな~」っていう感じがひしひしと(^_^;

というのは、かなり、現状の教育界に対して鋭く斬り込んでいる面があって、それはいいのですが、その……やや、何と言うか、「おっと、そこまで言っちゃう!?」って、心配になるぐらいの、少々きわどい論調、というか。

しかし、私はそこが逆にむしろ面白かったですね。

言葉は選ばなくてはなりませんが、「ぶった斬っている」(全然選んでないな)感じが(^_^;

それで、そのように現状を鋭く批判しているわけですが、それは批判のための批判ではなくて、しっかりと、では今後どうしていったらいいのか!?という具体策までが明示されているのです。

現役教師との座談会とか、なかなかにエキサイティングです。

教育に関心のある方(たぶん、今の日本人はほとんどがそうなのではないでしょうか?って言ったら極端か)は、ぜひ、読んでみてはいかがでしょうか。

お勧めです♪

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

*Comment

拙書に過分な評価をいただきありがとうございます。
ご推察のとおり私は信者ではありません。しかし、それを分かってくださった上で、信者の皆様にも本書を薦めてくださる公平な姿勢に感銘いたしました。
私自身、信者でもないのに特定の宗教団体の出版社から本を出すことに抵抗がなかったと言えばウソになりますが、百日紅さまのような書評をいただくと、改めてこの本を書いてよかったと思います。
本当にありがとうございました。
  • posted by 森口朗
  • URL
  • 2007.07/17 22:28分
  • [Edit]

森口朗さま、コメントをお寄せくださり、まことにありがとうございます。
まさか、ご本人さまからコメントを頂戴できるとは思いも寄らず、大変恐縮です。
こんなことなら、もっとしっかりとした記事を書いておけばよかった!と、後悔しきりです。
私も、信者の一人として、信者でない方が幸福の科学出版から、こんなに面白く学びになる本を出されたことを、とても嬉しくありがたく感じております。
今後のますますのご活躍をお祈りいたします!!
  • posted by 百日紅!
  • URL
  • 2007.07/19 00:24分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム