「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

幸福の科学の祭典「エル・カンターレ祭2011」に参加しよう!

(宗)幸福の科学HPの「新着ニュース」に、活動関連のこんなお知らせもUPされています♪

【活動紹介コラム】幸福の科学の祭典「エル・カンターレ祭2011」に参加しよう!

エル・カンターレ祭って何だろう?

幸福の科学では、毎年12月になると、1年の感謝を主エル・カンターレに捧げる祭典を執り行っています。その祭典のことを、「エル・カンターレ祭」と言います。

「エル・カンターレ」とは、幸福の科学の信仰の対象であり、地球のすべての神々を統べる"地球神"です。人類を創造した神であり、イエス・キリストや、モーセや、ムハンマドを地上に送り、彼らを通して人類を導き続けた存在です。主エル・カンターレは、現在、大川隆法総裁としてこの地上にお生まれになり、世界の混乱や宗教対立に終わりを告げ、人類を救うために活動され続けておられます。

1年の終わりに際し、主エル・カンターレから賜ったたくさんの愛に感謝を捧げる祭典が、「エル・カンターレ祭」なのです。

エル・カンターレとは?

こんな歴史があった「エル・カンターレ祭」!

毎年、「エル・カンターレ祭」は全世界各地で催されています。

その始まりは、1991年12月26日。
今からちょうど20年前に、東京ドームを本会場として祭典が執り行われ、大川隆法総裁から「新世界建設」と題した御法話を賜りました。
幸福の科学の立宗5年目にあたる1991年の締めくくりとして、「エル・カンターレ聖夜祭」が開催され、多くの信者が集って感謝を捧げたのが、現在の「エル・カンターレ祭」の始まりだったのです。

いまや世界中に信者を持つ幸福の科学にとって、一人ひとりの感謝が結集される「エル・カンターレ祭」は、今後ますます重要さを帯びた祭典となることでしょう。

「その日、世界がひとつになる。」今年のエル・カンターレ祭

本年は20回目の「エル・カンターレ祭」にあたり、さいたまスーパーアリーナを本会場として祭典が執り行われることが決定しました。

さらに、その祭典の中で、大川隆法総裁先生より御法話を賜ることになりました。

御法話のご演題は、「エル・カンターレ信仰入門」(仮)です。

大川隆法総裁は、これまでに1,600回以上の御法話を説かれていますが、一度も原稿を作ったことがありません。その身ひとつで演台に立たれ、目の前の人々と、衛星中継で見ている人々、さらには3,000年も先の未来の人々のためにまで必要だと思われたことをお話しされています。そして、お話されているだけではなく、目には見えませんが、生命をけずって霊的な光を発信し続けてくださっているのです。

そして、本年の『エル・カンターレ祭』のテーマは、

その日、世界がひとつになる。
人種の違いを超えて、国境を超えて、あらゆる思想・宗教の壁を超えて―。
12月6日、世界は奇跡で結ばれる。


このテーマを胸に、12月6日は私たち信者の心を一つにし、主エル・カンターレへの感謝を捧げさせていただきましょう。

また、まだ幸福の科学の信者になっていない方は、ぜひこの機会に信者になり、会場に集って、ともに感謝を捧げてまいりましょう。

◆幸福の科学に入会希望の方はこちら

◆ネットでも入会できます! http://www.hs-group.org/net/

海外での数々のご巡錫

講演会で起きた奇跡

これまでも、大川隆法総裁の講演会に参加した人たちに、奇跡が続出していることはご存知でしょうか?

大川隆法総裁の御法話は、光のバイブレーションの固まりです。
医師から治らないと言われている病気が治ったり、憎しみ合っていた人と和解できたり、人生が好転するような奇跡がたくさん起こっているのです。

参考事例:病気平癒の奇跡
目が見えるようになった!
パーキンソン病が回復!

information

img20111102_01_20111121000554.png

2011年度 エル・カンターレ祭

【開催日】
2011年12月6日(火)19:00~

【演題】
「エル・カンターレ信仰入門」(仮)

【本会場】
さいたまスーパーアリーナ

【衛星中継会場】
全世界3,500カ所幸福の科学の精舎・支部・拠点外部会場

【ご参加方法】
全国のお近くの幸福の科学までお問い合わせください。
お近くの幸福の科学はこちら

◆エル・カンターレ祭についての情報はこちら
大川隆法講演会サイト http://www.ryuho-okawa.org/


──とのことです~。
みなさま、12月6日(火)19時~、ぜひぜひご参加ください☆

(↓更新の励みになりますので、もしよろしければクリックお願いします♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム