「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

性同一性障害について

今日は、かねてより心に引っかかっていたことについて書きます。

それは、性同一性障害という病気についてです。

つまり、男性の肉体で生まれたけれども自分は本当は女性なんだと感じたり、またその逆だったり、自分の肉体の性別に違和感を覚えるという病気です。

(上の定義は自分の言葉で書いてしまったので、医学的に正確ではないかもしれません。間違っていたらすみません。)

そして、性転換手術を決意する人もいます。

私は、その病気ではないので、彼らの気持ちは充分には分かりません。

ただ、実際に、この世で宿っている肉体と、魂の部分とで、性別が異なっているということは起こり得ます。

その場合は非常な苦しみになるであろうことは、少なくとも想像はできます。

そして、幸福の科学の教えでは、「人生はこの世限りではなく、この世に生きる意味は魂の修行である。今世の環境に不満もあろうけれども、その中にこそ学びがあるのであり、この世において、不幸に感じる事柄があったとしても、それを乗り越え、生き抜くことによって、来世以降、それが大きな幸福として返ってくるのだ」といったことが説かれています。

(これもまた、大川隆法総裁の書籍そのままの引用などではなく、自分なりに噛み砕いているので、教団の公式見解などでは全くなく、あくまでも一信者である私自身の言葉で語っているものであることをご了承下さい。)

その考え方から行くと、性同一性障害の方に対しても、今世、自分の魂とは異なる性別の肉体に宿ってしまったとしても、それにも何らかの意味があるのであり、それに耐え、そこから何かを学び、乗り切っていくことにより、それが来世以降の幸福につながっていくのだ、ということになります。

もちろん、そうした考え方を知ることによって、彼らの苦しみが全て氷解するほど単純なものではないだろうことは分かっているつもりです。

そんなことでは納得できない、と思う方も少なくないのではないかと想像します。

けれども、同時に、「この世限りではない」という教えは、やはり魂にとって何よりも救いとなるのではないかとも思っています。

少なくとも、性転換手術は踏みとどまってくれるのではないかと思うのです。

性転換手術を悪いことと断定するわけではないのですが、ただ、あくまでも本能的にではあるのですが、どこか痛ましいものとして感じずにはいられないのです。

ですから、辛いとは思いますが、どうか踏みとどまってほしいと、個人的になのですが、思っています。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

*Comment

こんにちは

百日紅さんも、心に引っかかっていたんですか~?
多分、配偶者に理解があれば問題ないんじゃないかな。サッチャーも夫を親友だと言ってました。本にかいてあったよ。表現が良かったです。肉体を外科手術で改造すると霊体から腐敗臭が漂うようです。整形でもそうらしいです。マイケルジャクソンのスリラーについてのお話しでそう言われてました。
  • posted by HEGEL
  • URL
  • 2007.05/28 10:16分
  • [Edit]

HEGELさん、こんにちは。
「も」って言って頂けてよかったです。
この記事に共感的なコメントを頂けるとは全く期待していなかったので……。
しかし、「霊体から腐敗臭」って、いやだな~。
  • posted by 百日紅!
  • URL
  • 2007.05/28 19:27分
  • [Edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by
  • 2008.11/17 09:06分
  • [Edit]

こんばんは、コメントありがとうございます。
人生の問題集は、人それぞれで、いろいろありますよね。
なかなか一筋縄ではいかないと思いますが、私も陰ながら応援していますので、ぜひ頑張ってくださいね♪
これは、自分自身に対しても常々言い聞かせていることなのですが、やはり、今世の自分にできる限りの精一杯の努力をしていこう、という前向きな方向で考えていくことが大事かなと思います。
文章の中に、通っていらっしゃる所の固有名詞があったので、念のため承認しないでおきますね。
  • posted by 百日紅!
  • URL
  • 2008.11/17 23:35分
  • [Edit]

この記事について

大変ご立派に書かれていると思いますが・・・
しかしこういう当人(性同一~)らというのは、強固な意志とド根性を持ってますので、こういった観念論や理屈をいくら言い聞かせたところで、無駄な徒労に終わります。
それからこれは「病気」ではありません(笑)「神の産み間違え」というか・・・だから診断書が簡単にもらえないんです。
今のこの現実(現世)で実現(なりたい性)して生きなければ、本当の生きてる意味はあるでしょうか?現実の生活に反映しなければ、本来の人生の意味はありません(笑)
イヤな肉体のまま辛さを乗り越える・・・?何を乗り越えるのでしょう?紙面上のキレイゴトでは?(笑)さっさと転換してしまうほうが利口だと思います。それも早いほうがいい。自分もあと10年早くやりたかったです。
○○学会は性転換肯定ですよ。事実俺も女→男に変わりつつあります。すっごく幸せですが(笑)
いっくら「人の魂はこの世限りではない」といっても、現実生きてるのは現世(今このとき)なんです。
強い意志(性転換)の人は、絶対に踏みとどまりません!別に本人は痛々しくなんかないですよ(笑)幸せに満ち溢れています♡
初めてで偉そうに書いてごめんなさい。真実をわかっていただきたかったので・・・。
  • posted by FTM
  • URL
  • 2008.11/24 10:16分
  • [Edit]

ありがとうございます♪

FTMさん、コメントありがとうございます。
率直に語っていただけて、とても嬉しいです。
確かに、私の書いていることは一種のきれいごとで、当事者の方々の気持ちなんて全然分かっていないんだろうな、というのは書きながらも感じていて、ただ、それでも個人的な思いとして、書いてしまったんですよね。
実は、この記事は、我ながらあんまりよくなかったな……と、後から反省しているものの一つだったりします。
「よくなかった」という理由の一つ(あるいは大部分なのかもしれませんが)は、これは全くの私見であって、幸福の科学の公式見解とは異なっている部分があることです。

まず、性同一障害が病気ではないというのは、ご指摘くださっているとおりです。
これは、私自身もそう思いながら、一般的には病気と見なされているから、という理由で、そのように書いてしまいました。
たぶん、そのこと自体が、当事者の方々にしてみたら、ご不快ですよね。
その点、深くお詫び申し上げます。
そのことは、大川隆法先生の『心と体のほんとうの関係。』という本(今年の6月に出たばかりの)にも明確に書かれています。
116~118ページに、「性同一障害は、宗教的には病気ではない」と、はっきり書かれています。

それから、この本では性転換手術についても触れられています。
同じく118ページに、“「絶対、納得しない」ということなら、性転換手術等を受けるのも一つの方法かとも思います。”と書かれているので、性転換手術については、幸福の科学の公式見解としては、むしろ肯定的であると受け取ってよいと思います。
なので、本当に、この記事の内容は、私の全くの個人的な感慨で、幸福の科学的に見たら“異端”かもしれないです(汗)。

そういったわけですので、一つには、この記事内容でもしご不快な点がありましたら、その点についてはお詫びを申し上げたいということと、もう一つは、この内容は幸福の科学の公式見解からはズレている部分があるので、そこについては誤解しないでいただけるとありがたいかなと思います。
幸福の科学は、基本的にとても寛容な宗教なので、多少個性的な方でも、不自由さや窮屈さを感じることなく、それぞれが伸び伸びと活動できる、包容力のある団体ですので、そこはご理解いただけるとありがたいと思います。
逆に言えば、私のように、「大川先生はそうおっしゃるけれど、やっぱり個人的には、性転換手術はどうも違うような気がするなあ……」といった私見を述べることも、信者には許されているわけです。
とはいえ、この記事については、やはり、信者として書いている以上、幸福の科学の公式見解と受け取られる可能性が高いわけですから、そのあたりをもっとちゃんと認識していなければいけなかったな、と、反省しきりです。

これからも、また何かありましたらぜひ率直にコメントをお寄せいただければと思います。
長くなりましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました♪
  • posted by 百日紅!
  • URL
  • 2008.11/24 15:48分
  • [Edit]

とてもご誠実でご丁寧な返信を、ありがとうございます。
ちょっと「幸福の科学」と大川さんに興味が湧きました。それと「心と体のほんとうの関係」という本をぜひ読みたいと思います。さっそく明日買いにいきます。
そうですか・・・「幸福の~」も性転換肯定ですか。ホッとしました。最初からそのように記事に書いていただければ、よろしかったのに・・・。
俺、なにが悲しいって「せっかく女(男)に生まれたんだからどうたら~」とか「性別を勝手に変えるなんて、神への冒涜なんたら~」とか「もう今世は女(男)で生きて、来世に男(女)に生まれればいいじゃない」などなどということを言われることです。
本当に自分の性別がイヤな人って「性転換するか死ぬかどっちかだ」「このまま女(男)でいるなら、生きてる意味はない」というくらいの、ものすごい決意と信念・信条を持っています。
ちなみに<FC2>の<ジャンル別コミュニティー>の<女性化・男性化・中性化>というところを覗いてみてください。俺、そこのジャンルの<テストステロン>というタイトルでブログやってます。
・・・「病気」よりも、まだ「障害」と言うほうがいいかも(笑)
  • posted by FTM
  • URL
  • 2008.11/25 00:11分
  • [Edit]

FTMさん、お返事ありがとうございます。
腹を割って語ってくださって、嬉しいです。
私も、性同一性障害については、理解したいと思いながらも、なかなか理解しきれていないところが多分にあるので、いろいろお話しできて、とても勉強になりました。
ブログのほうも、見させていただきますね♪
これからもどうぞよろしくお願いします。
  • posted by 百日紅!
  • URL
  • 2008.11/25 02:27分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダイエットだ!夏だ!痩せるぞ!・・・

◆◆何故ダイエット???◆◆  「きれいになりたい!」「カッコよくなりたい!」「健康になりたい!」      きっと男女問わず、そう思っていますよ...

性同一性障害を斬る!

[司法]性同一性障害 法改正の必要性を大阪高裁が言及今の法律では,子供がいる人は性別の変更が認められませんが,この点について 大阪高裁の裁判長が,「立法過程で最も議論になったことを思えば、維持すべきか、廃止すべきかなど具体的な議論が望まれる」と言及したそうで

南優子式ダイエット ~絶対やせる成功法則~

「何をしてもリバウンドばかりしてちっとも痩せない!」と悩むダイエッターが次々と手に入れているダイエット法「南優子式ダイエット」をあなたも知りたくないですか?食べない、運動、辛いというこれまでのダイエット法を見事にぶっ壊している最強ダイエットはこれしかない

産後の悩みはあなただけではありませんよ!?

★もし、あなたが妊娠前の若々しい姿を、わずか40日間で手に入れ、  さらに太りにくい体質を手にいれられたとすれば、   どんな生活を送りますか?◆...

私の超お勧めメゾットダイエット法とは!!

ダイエットにもいろんなやり方や方法がありますよね!!そんな中で、私はこの方法をお勧めしたいと思います。 ★まず、基本が今の生活を変えないで出来る方法。 ★そして、お金をかけない方法・・・ ★絶対に、リバウンドしない方法・・・ ★食事制限や、スポーツジムな

ダイエットして痩せたから かっこよく街を歩いています!

私は大変身をしました・・・ ★女性が綺麗になるには いろんな方法がありますよね!★  私が魅力的で大変身をしたのは・・・???   しかも、簡単...

南優子の【絶対やせる成功法則】

情報販売でのダイエット法は怪しい、楽々、簡単と聞けば聞くほど胡散臭いと思ってきました。「食べてやせる」「運動をしないでやせる」などと書いていても実...

何をしても痩せない、リバウンドを繰り返したからこそ生まれた175日で14kg減の法則がついに!!

【絶対やせる成功法則】・・・★あなたは食べないダイエットで太り続けたいですか??それとも・・・ 食べてやせる体を手に入れたいですか? 私は嘘のない食べるダイエットを あなたにお届けします。あなたがもし、心底ダイエットを終わらせたいのなら、 私は本音で本気で真

簡単ダイエット!

簡単に健康的にダイエットができる方法を探してみようと思います。もうすぐクリスマス&お正月ですね。ついつい食べ過ぎてしまいがちです。この機会にリバウンドしにくい身体を作りましょう!

南式【絶対やせる成功法則】

いよいよ再開しました 南式【絶対やせる成功法則】・・・★あなたは食べないダイエットで太り続けたいですか???★それとも・・・食べてやせる体を手に入れたいですか? 私は嘘のない食べるダイエットを あなたにお届けします。あなたがもし、心底ダイエットを終わらせ?...

南優子式ダイエット ~絶対やせる成功法則~

気分を新たにダイエットをしようと思ってもよくある情報販売系のダイエットマニュアルってやっぱり高いし、本当に効果があるのかとかきちんと相談にのってく...

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム