「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

自らの思いに潜んでいた大きな嘘

昨日も書きましたが、この連休は、幸福の科学精舎で研修を受けていました。

ゆったりとした時間の中で、自分の心を見つめていくうちに、気付いたこと──。

それを、忘れないうちに書き留めておこうと思います。

今回の研修における最大の気付きは、自らの思いに潜んでいた大きな嘘です。

私は、実のところ、「自分はこんなに頑張ってきた。それなのに……」と、環境や他人に不満を募らせることが多かったわけですが、その思いには本当は重大な嘘が含まれていたのです。

すなわち、私は「こんなに」などと言えるほど頑張ってなどいなかったのです。

百歩譲って、確かに何年間かは頑張っていたかもしれない、ということにしましょう。

だとしても、ある時期に、私は現状維持をよしとする心に陥りました。

その頃を境に、私は真剣に悟りを求める心、道を求める心というものを急速に失っていったのです。

修行者としての堕落です。

そのようにして私の転落は始まっていき、以後、ほとんど頑張ってなどいなかったというのが実状だったのです。

けれども、心に蓋をして、自分の堕落に気付かないふりをしていました。

「私は頑張っている。こんなに頑張っている」と、自らに言い聞かせ続けたのです。

結局、私は自分の人生を生きていなかったのだと思います。

他人との比較、表面的な取り繕い、そんなことで人生の貴重な何年間かを費やしてしまいました。

でも、まだ人生は終わっていません。

これから挽回は可能だと思います。

素直な心で、仏の教えに真っ直ぐに従って生きたいと思います。

今世、主エル・カンターレに巡り合えたということだけでも、私の人生は既に一つの大成功を収めています。

あとは、この成功をどこまで本物にしていくか、どこまで嘘のないものにしていくか──。

「全ての人々を幸福へと導きたい」という主の御心と一体となった時こそが、幸福と呼ぶべき瞬間なのだと思います。

そして、どこまで一体となりきれるかが、その人の悟りそのものなのです。

人と比べるのではなく、自分として、一歩、また一歩と、悟りの道を歩んでいきたいと思います。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

*Comment

おはようございます!

今日もすばらしい気付きを吐露していただきありがとうございます。

>「自分はこんなに頑張ってきた。それなのに……」
 
ぼくもありましたよ!
数年間はなんにもこころに響いてきませんでした。
リングから弾き飛ばされないよ必死でした。
いつもみんなの前で一人だけ違う自分が居ました。

で、僕は以前の自分に戻ろうと原点回帰しました。
それが写真でした。大自然の中で仏性を拝み、自分の仏性を見つめていました。(こころの清明さ)
最近ですよ、よし!戻ったと確信したのは。

昨日といい、今日といい
僕は自分が仏の愛をいただいているような感じです。
百日紅さん、本当にありがとうございます。

>人と比べるのではなく、自分として、一歩、また一歩 と、悟りの道を歩んでいきたいと思います。

人と比べるのではなく自分をみんなに差し出す。
愛の大河として共に手をたずさえて、すぐそこに
来ているエルカンターレ文明を建設する。

百日紅さんこれからですよ!
未来を見える者たちが時代のリーダー
これからもよろしくお願いします。
  • posted by かめぱぱ
  • URL
  • 2007.05/09 06:59分
  • [Edit]

かめぱぱさん、いつも温かいコメントをありがとうございます。
結局、写真は撮らずじまいでしたが、たくさんの気付きがあり、とても充実した研修でした。
これからも、共に頑張って参りましょう♪
  • posted by 百日紅!
  • URL
  • 2007.05/10 19:46分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

青森県観光ガイド

青森県観光ガイドに関する説明です

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム