「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

『格差社会で日本は勝つ~「社会主義の呪縛」を解く~』

ここ数年、何かにつけて耳にすることの多い、「格差社会」という言葉。

たいていは、「格差」=「よくないもの」という前提に立って議論がなされているように思います。

しかし、この3月30日に発刊された『格差社会で日本は勝つ~「社会主義の呪縛」を解く~』(鈴木真実哉、幸福の科学出版)は、それとはちょっと異なる見方で格差社会を論じています。

「まえがき」には、このように書かれています。

格差を認めない考え方は、人の努力を認めない考え方でもあります。
それはややもすると、成功者に嫉妬する卑しい考え方にもつながっていきます。
これは決して豊かになる考え方ではありません。
もちろん、行き過ぎた格差にはそれなりの配慮は必要です。
また、格差が、かつての身分制のように固定したものになっては、これも働く意欲を削ぐという意味で、大きな問題です。
しかし、「努力すれば報われる」社会としての格差社会は肯定すべきです。
一度、敗者になったとしても、敗者復活戦で再度成功のチャンスが得られる社会であれば、格差は決して悪ではないはずです。


この観点は、見落としてはならないように思います。

私も、実はまだ購入したばかりで読みかけなのですが、事例も多く、読みやすい構成です。

なかなかに面白い。

お勧めです。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking


参考までに、目次の内容を少し引用しますと、こんな感じです。

第一章 格差社会は本当に悪なのか
      ──今こそ「社会主義の呪縛」を解け!
    ・戦後、日本は社会主義だった
    ・ビル・ゲイツを否定するものはビル・ゲイツになれない
    ・今こそ学ぶべき精神~本多静六、二宮尊徳、上杉鷹山
    ・「勝ち組」が自分の成功を堂々と語れない理由
    ・「他人のせい」にする考え方にイノベーションを  ほか

第二章 貧困の克服は国家の役割なのか
      ──企業家こそが世界を救う
    ・元々哲学の一部だった経済学
    ・「労働価値説」は、本来
     「金銀価値説」への打ち返しとして生まれた
    ・マルクス最大のミスは企業家能力を見落としたこと
    ・騎士道精神は格差社会から生まれる
    ・格差社会を乗り切るための
     「少欲知足」と「自助努力の精神」  ほか

第三章 いつまでデフレ問題で騒ぐのか
      ──間違いだらけの経済学
    ・「預金量日本一」を誇った銀行は
     「借金日本一」と言っていただけ
    ・冷戦終結で人類史上初めて地球は一つの市場になった
    ・日本の金利は低すぎて、もはやナノテクノロジー
    ・黒船襲来で日本の銀行は甦る
    ・プリウスは発売の三〇年前から開発に着手していた  ほか

第四章 経済学は本当に役に立っているのか
      ──教科書では教えない経済史
    ・アダム・スミス
     ~自由と分業の理論は神の御心にかなっていた
    ・リカード~保護貿易では豊かになれないことを証明した
    ・限界革命
     ~「価値は日々変化する」と言って経済学に革命を起こした
    ・マーシャル理論~今や空気のように当たり前になった
    ・ケインズ
     ~深刻な失業問題を解決して二〇世紀経済学の主流となった
    ・ハイエク~自由と自助努力の精神こそ不況克服のカギ
    ・シュンペーター~企業家の輩出こそ豊かさをもたらす ほか

第五章 日本は世界一の経済大国になれるのか
      ──すべては「教育」から始まる
    ・企業家を生み出すことこそ教育の目的
    ・政府の規制は官僚の自己満足以外の何ものでもない
    ・「世間の常識」という見えない束縛からも自由になる
    ・「捨てる」「残す」「創る」
     ~未来志向で現状打破するための三つの方法
    ・日本が世界一の経済大国になる三つの条件
     ~使命感と責任感と愛国心  ほか

*Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2007.03/31 21:12分
  • [Edit]

スッと頭に入ってきます。

今の日本の社会について、誰もが何かおかしいと感じていることの本質を平易な文章でストレートに解き明かした本だと思います。一人でも多くに方に読んでほしいですね。
  • posted by shanghaiview
  • URL
  • 2007.06/09 23:25分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【タク★音声メルマガ】 音声メルマガスタート【関西弁ホスト】

ランキング┣アフィリエイトで初心者が稼ぐ方法決定版。┣mixi(ミクシィ)出会い裏技の秘密。┗あなたの知りたかった●●の秘密を期間限定公開。一日1クリックお願いいたします ⇒ クリックで救える命がある。※企業名をクリック後、クリックするボタンがあ...

【タク★文章版】第一弾音声メルマガを文章にしました♪【関西弁ホスト】

ランキング┣アフィリエイトで初心者が稼ぐ方法決定版。┣mixi(ミクシィ)出会い裏技の秘密。┗あなたの知りたかった●●の秘密を期間限定公開。一日1クリックお願いいたします ⇒ クリックで救える命がある。※企業名をクリック後、クリックするボタンがあ...

-

管理人の承認後に表示されます
  • from
  • at 2007.03.31 10:20

現代の借り入れ

お金を借りるということが、ごく簡単になってしまっています。借りる理由は様々ですし、各々の生活環境も違います。自己破産に至るまでの過程も様々です。月々の生活で不足したお金を、簡単に借りてしまえる環境が問題だと思います。消費者金融会社では、簡単にお金を引き出

♪第27号 企業戦士サラリーマンへ 心配せず、ご安心ください!

おこんです。0円情報商材レビュー屋さんです。────────────♪第27号 企業戦士サラリーマンへ 心配せず、ご安心ください!────────────鼻で嗅ぎ分けるレビュー士 マルチーズのインフォマスターです。相変わらず、風邪が長引いています。それでも

雇用保険被保険者証について分かりやすく解説

雇用保険被保険者証とは何か、再交付や紛失の際はどうしたら良いかなど、分かりやすく解説していきます。

反省するのは、地検やマスコミではないのか

ライブドア株主が反省してほしいのは、ホリエモンじゃない。地検やマスコミ、そして裁判官

-

管理人の承認後に表示されます
  • from
  • at 2007.11.08 15:52

-

管理人の承認後に表示されます
  • from
  • at 2007.11.16 22:05

右サイドメニュー

ブログ内検索

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム