「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

東日本大震災の支援活動について(3月24日18時)@幸福の科学HP

(宗)幸福の科学HPの「新着ニュース」に、震災関連のお知らせもUPされています。

東日本大震災の支援活動について(3月24日18時)

東日本大震災でお亡くなりになられた方々の御冥福をお祈りするとともに、被災地の皆様にお見舞い申し上げます。
また、現在、被災地の復旧作業に邁進しておられる多くの方々に心からの感謝をささげます。

現在、皆様のご協力により、幸福の科学グループとして被災地で行っている支援活動の一部をご報告いたします。

■先日、東京から、石油ストーブ、毛布、カイロ、水、食料、医薬品、電池、カセットコンロ等、たくさん詰め込んだ緊急車両(4トン車)が仙台支部に到着。
この後、ボランティアの皆さんにより、宮城県内各地の被災された方々にお届けしました。

■石巻市内の宮城北支部には、地震当日、大きな津波が押し寄せ、事務所の1階天井部分まで浸水。
数日たって水が引いた支部では、安否確認や物資配布と同時に、地域の光の灯台としての復旧作業が続きました。
当初、油まじりのヘドロが建物内を覆うひどい状況でしたが、ボランティアの方々の尽力で、23日には復旧した支部に生活物資や食料、水、ストーブなどの救援物資が運び込まれ、近隣の方々への食料配布も行えるようになりました。

■この宮城北支部でも、震災で亡くなられた方々の鎮魂のために、また、被災された方々の苦しみが癒され、一日も早く復興ができますよう、祈りを捧げております。

■原発に近い郡山にも追加の支援物資をお届けしているほか、岩手でも、避難所となっている公共施設等に対し、救援物資として毛布や衣類、食料、水等をお届けしています。

今回の震災で日本全体が萎縮することなく、日本がもう一段大きな再建を果たすことができますよう、幸福の科学グループとして、心の救済をはじめ、最大限の活動を行ってまいります。

幸福の科学 緊急災害対策本部(3月24日18時)

幸福の科学の支部精舎や精舎はこちらでご確認ください。
http://www.happy-science.jp/shoja/location/
(このページは携帯電話からでも閲覧できます。)

なお、幸福の科学グループとしては、
幸福実現党で被災地への義援金を受け付けております。
http://www.hr-party.jp/new/2011/4073.html


──とのことです!!
「一時、一階天井部分まで水没していた宮城北支部」「物資を運ぶボランティアの皆さん」など、写真とキャプションは割愛しましたので、ぜひ上記のページにて。

(↓更新の励みになりますので、もしよろしければクリックお願いします♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム