FC2ブログ

「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

幸福の科学学園「福島第一原発事故への対応(3月15日12時現在)」

幸福の科学学園HPの「最新ニュース」に、原発事故に関連しての現状報告がUPされています。

福島第一原発事故への対応(3月15日12時現在)

2011年03月15日
保護者の皆さまへ

福島第一原発の圧力抑制室の破損について、ご心配のことと思います。
11:20現在、半径30kmの住民への屋内退避勧告も出ました。

幸福の科学学園は、福島第一原発から直線距離で95kmのところにあります。
宇都宮は150km、東京は220kmです。(グーグル・アースによる)

学園の建物は堅牢で、食料も順調に届けられ続けています。
計画停電はありますが、トイレ、風呂、食事共に、時間をずらすことで対応可能です。

本日も生徒は、期末試験後の特編授業を受けています。

状況によっては、退避にも備えていますが、
現時点で公的な退避勧告はなく、近所の小中学校も平常通り登校しています。

放射線の直進性という性質からして、95km離れていて、途中に1000m級の山地もある那須まで、
直接放射線が届くということは考えられません。

危険があるのは、雨風に含まれた放射性物質に当たることですが、
これも、この距離では微量であり、もしついたとしても除染といって、
水で洗い流せば大丈夫なレベルと考えています。

現在、全学生が元気で、所在を把握しています。
周辺のお店も通常通り営業し、人々も普通に街を歩いています。

現時点でどこに退避するよりも、雨風を避けて学園内にいた方が安全であると考えています。

このまま雨風を避けて学園にいて、終業式を経て、
高1は海外研修に予定通り出発し、
中1も予定通り帰郷する方向で現在考えています。

以上、今後も、生徒の健康や安全を第一優先にして、
状況に応じて、柔軟に対応していきますので、
ご心配とは思いますが、どうぞご安心ください。

 校長 喜島 克明


(↓更新の励みになりますので、もしよろしければクリックお願いします♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム