「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

「永遠」の意味(そして仕事における無我)

何となく、原点に立ち返りたい気持ちになり、『幸福の原理~救世主立つ~』大川隆法幸福の科学出版)を繙いてみました。

その第一部「幸福の原理」、これは1987年第1回講演会の内容を収めたものですが、ここに、幸福の科学の教えの中核が既に明らかにされていることに、改めて驚きと感動を覚えます。

この世とあの世を貫く幸福。
正しき心の探究。
愛・知・反省・発展という、現代の四正道(よんしょうどう)。

そして、冒頭には、20歳の頃、なぜか「永遠」という文字が目の前に浮かんできた、というお話も書かれています。

「永遠」という言葉の意味を、その真なる意味を、もう一度、深く考えてみたい、味わってみたい──そのように思いました。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking


(以下、突然話は変わりますが──)

仕事において、聖なる仕事において、いちばん大切なことは、やはり無我であること。

無我でなければ、それは単なる一個人の仕事でしかない。

無我であるからこそ、それは単なる一個人を超えた、仏の御手足としての仕事になりうるのだ。

無我でなければ。

無我でなければ、その成し遂げたかに見える仕事も、実は虚しいものではないだろうか?

無我であることこそが、その仕事を光あるものとし、無我であることこそが、人を真に輝かせるのだ。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネットで手軽にお小遣い稼ぎ

ネットで手軽にお小遣い稼ぎ

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム