FC2ブログ

「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

HS政経塾「霊言『もしドラッカーが日本の総理ならどうするか』に関する紹介記事を公開しました」

HS政経塾HPの「最新ニュース」のところに、こんなお知らせがUPされています~♪

霊言『もしドラッカーが日本の総理ならどうするか』に関する紹介記事を公開しました

『もしドラッカーが日本の総理ならどうするか?』
2011年01月25日

2011年1月13日、大川隆法名誉塾長は、幸福の科学総合本部において、『もしドラッカーが日本の総理ならどうするか?』(P・F・ドラッカーの霊言)を収録されました。

これは、大川隆法名誉塾長の神秘の力により、ドラッカー霊をお招きして「もし総理ならどうするか」という視点で質問し、ドラッカー霊にお答えいただいたものです。

HS政経塾生は、「日頃、勉強し、活動している成果を試す」という趣旨でドラッカー霊への質問者となりました。

伊藤希望塾生、城取良太塾生、吉井利光塾生が、国家財政、農業、建築、国防など、多岐に渉るテーマについて質問しました。

ドラッカー霊は「総理学」に相当する高度な内容を、できるだけわかりやすい言葉で述べられ、政治・経済に関するスケールの大きな提言を数多く賜りました。

※霊言とは…この世を去った世界に住む霊存在の思念を、大川隆法総裁の肉声を通じて語りおろしたもの。各霊人の個性の証明のため、幸福の科学の教えとは矛盾する考えも収録される。

霊言では、巨大な政治的カリスマの出現を期待するよりも、マネジメントの思想を生かし、平均人が普通以上の仕事をできる体制をつくるべきだとの提言がなされました。

(不況時代には)「大きな政治的カリスマが登場することを期待する気持ちが非常に出てくるんです」

「カリスマが出てくる時代っていうのは、気を付けないと、やはり大きな不幸も同時に出てくる時代であるので、どちらかというと、やはり、平均人が努力してマネジメントの技術を身に付けて、できれば平均人が普通以上のできればエクセレントな仕事ができるような体制をつくっていったほうがいい」

「一人の豪腕政治家が国を救ってくれるというような考え方は、やはり、結果的には、国を救うよりも破滅させるほうが多いのです」

「大企業というのは受け皿になって、政府のなかの小さな政府として、いろいろな社会的機能を果たすということです。そのなかの指導者が、高貴なる義務を感じておれば、政府の役割の一部をいろいろなところが果たしてくるようになるわけですから、実は、政府が要らないような豊かな社会をつくってしまえば、本当に政府の機能は小さな政府になっていくわけです」

(不幸な時代に)「ある種の異才が現れて、短期間で国力を回復して、外国を侵略するような人が出てくるということは、国民にとっては非常に目の前が開けるような気持ちもするのですが、私は、やはり、もう一段、当たり前のことを当たり前にすれば、企業は立ち直り、税収は増えてくるということをやってのけられる人を育てていくことが大事だろうと思うんですね」


現在の民主党政権の経済政策に関しては、税金が投入される分野には将来性の判断が必要であるとの見解が示されました。

「具体的に言えば、今、将来、税収を生まないところに、一生懸命、税金を撒こうとしていることについては、やはり、国民をもっと将来的には苦しめる可能性が高いと見なければいけない」

「赤字を出しながらでも税金を投入するというのなら、その部分から、どのような成長性ないし成果が期待できるのかを見るという、ごく当たり前の仕事をやらなければいけないと思うのです」


その他、数多くの提言をいただいております。

本霊言は、現在、幸福実現党行事の中で公開されています。

──とのことです~!

画像も満載で、HS政経塾の塾生のみなさんが、大川隆法総裁を通して語るドラッカー霊と対話している様子がUPされています☆

この霊言の拝聴については、↓コチラをご参照ください。
「もしドラッカーが日本の総理ならどうするか」公開(1/22~)

(↓更新の励みになりますので、もしよろしければクリックお願いします♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム