「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

幸福の科学「ナイロビ(ケニア)で1年4か月ぶりの待望のセミナー開催!!」

(宗)幸福の科学HPの「新着ニュース」のところに、海外関連のこんなお知らせがUPされています~!!

ナイロビ(ケニア)で1年4か月ぶりの待望のセミナー開催!!

先週末の1月15日(土)、東アフリカのケニアの首都ナイロビにて1年4か月ぶりのセミナーを開催しました。

◇ ◇ ◇

第一回目のセミナー開催は、2009年9月。
それ以降、セミナー開催要望の電話があいつぎ、待望のセミナーを今回開催することができました。
ケニアの方々は、毎月英文月刊誌を楽しみに読みながらも、このセミナーを首を長くして待っていました。

ケニアはまるでヨーロッパのどこかの都市のような首都ナイロビ(人口3百万人)の上品な活気と行き交う人々の雰囲気。
海抜1700Mもの高地に位置するナイロビは、年間を通して平均気温が10度〜25度と、きわめて過ごし易いところです。

≪セミナー内容≫
『How to Win Against Fate(運命を逆転する法)』と題してセミナーを開催。

◆セミナー参加者の声
「競争の激しいケニアでは、"ともに愛し合い、生かし合い、許し合う"愛の教えが必要だ。西欧化が進んでいるケニアでは離婚等の家庭崩壊も西欧の後を追っている。ケニアの人たちは、本当にHappy Scienceの教えを待っています。」
とのこと。
また、キリスト教の牧師さんは、「マスターオオカワの教えに非常に感動したので何か一言しゃべらせて欲しい」と、マイクをとってハッピーサイエンス礼賛のスピーチをしたり、セミナー終了後は多くの質問を受けたりと、大成功を収めることができました。

◇ ◇ ◇

◆アフリカ本部長より
ケニアは、今までに訪問した他のアフリカ諸国と比べて格段に道路などの社会資本が充実し、教育水準が高いのか、人々の平均的意識の高さを感じるところです。
また、セミナーでの参加者集中度も高く、彼らは時代に適合する新たなら教えを今まで待っていたのだ、という実感を強くしました。
質問のレベルも高度で、大いなる期待を抱くことができました。

◆ウガンダ支部長より
最初のセミナーから1年4か月経って、ケニア北部や西部にも会員になりたい人々が次々に誕生しています。
この国にも、新たな拠点が開かれ、真理の法灯が灯される日もそう遠くないことでしょう。


──とのことです。
本当に全世界に、この教えを求めている人が数多くいるんですね。
幸福の科学の使命の大きさを、改めて感じますね!!

(Just click each banners below once a day. Thank you!)
(↓もしよければ、1日1クリックずつ頂けたら嬉しいです♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム