「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

「アー・ユー・ハッピー?」1月号を読んで感じたこと

この間、定期購読している「アー・ユー・ハッピー?」1月号が届いた、ということを書きましたが、通読しましたので、内容について感じたことなども、少し書いてみようかなと思います。

主な内容は、以下の通り♪

◎女性の幸福論「女性管理職のコツ④」大川隆法
 女性管理職に必要な「胆力」
◎特集「スパイシー×スイートで真冬なモード」
◎なぜ、今、医学部が人気なの?
◎日本のいじめ、アメリカのいじめ
◎男性のセックスレス事情
◎2006年は「第六の建国」の始まりだった!
◎長期投資でも時々「メンテナンス」をしよう /ほか


個人的に、まず感じたのは、今回はけっこうファッション面が充実しているな、ということ。

やはり、ファッションというのも一つの自己表現ですし、あるいは、サービス精神、もっと言えば「与える愛」にも通じるところがありますから、実はとても大事なことですよね。

私は観たことがないのですが、『デスパレートな妻たち』というアメリカのドラマなどを例にとったりして、なかなか読み応えがありました。

あとは、「女性管理職のコツ」という論考が、正直、ちょっと耳に痛くはあるんですが、とても勉強になります。

前に、確か精舎での研修か何かで、ビデオで拝聴したことのある内容ではあるのですが、改めて文字で読むと、また一段とインパクトがあります。

女性が管理職を目指す場合には、男性とはまた違う注意点が必要なんだな、とか、組織の上層部っていうのは女性をそういうふうに見ているものなんだな、とか。

女性の生き方って、たぶん男性以上に多様性があるのではないかと思うのですが、その分、また迷うことも多いと思うのです。

そんな中で、こうした「女性の幸福論」といった確かな指針が示されるのは、非常にありがたいことです♪

現代においては、結婚していても、結婚していなくても、子供があっても、子供がなくても、外で仕事をしていても、外で仕事をしていなくても、どんな立場にあっても、仏弟子として修行を積むことができる──。

大切なことは、やはり、どのような環境の中にあっても、その中でどのような心で生きるのかということ、そして、どれだけ人のために生きられるのかということ、なんですよね。

「今の環境の中で、私が差し出すべき最高の自己とは何か?」──常に、それを考え続け、そして実践していきたい!!と強く思います。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロックな雰囲気の大人の不良に憧れる10代~20代男性向けのファッション 

ロックな雰囲気の大人の不良に憧れる10代~20代男性向けのファッション 音楽関係と洋服を上手くミックスしたファッション☆ケルトコブラの魅力満載!ケルトコブラのすべてを紹介

クレイサス

クレイサス

福井小浜

福井小浜に関する情報が盛り沢山です!

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム