「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

正しき心の探究

幸福の科学の教えの中心には、「正しき心の探究」というものがあります。

では、この「正しき心の探究」とは、一体どんなことを指すのでしょうか。


『幸福の法~人間を幸福にする四つの原理~』大川隆法幸福の科学出版)の第4章「幸福の科学入門」には、このようなくだりがあります。

私の思いは、いつも心の法則に向いているのです。
「人間が幸福になるには法則がある。
人間が不幸になるにも法則がある。
その心の法則とは何であるか」ということを、
あるときは、個別の具体的な例から帰納的に導き出す場合もあり、
あるときは、「仏の心、神の心はこうなのだから、
このように生きれば幸福になれる」というように、
演繹的に言う場合もあります。
その両方をやってきていますが、中心には心の法則があるのです。
そして、その心の法則のなかの、幸福になる心のあり方を、
最初のころから、「正しき心の探究」と呼んできました。
正しき心の探究というものを一言で言うのは難しいのですが、
私たちが求めている「正しさ」とは、結局、
「大宇宙を創っている根本仏の理法に添った心のあり方」のことを
言っているのです。
(236~237ページ)


「正しき心の探究」とは、言い換えると、幸福になるための方法、その一番の近道、ということにもなるのかもしれません。

「幸福の科学」とは、すなわち、幸福になるための方法を探究する宗教、という言い方もできるのかもしれません。

仏典によれば、インドの釈尊(お釈迦様)は、「私ほど幸福を求めた者はいない」という趣旨のことを言われたことがあるそうですね。

人は、やはり幸福になるために生まれてくるのだと思います。

本当の自分に出会い、本当の意味で幸福になるための方法が説かれているのが、幸福の科学。

私自身がそうであったように、この教えによって、一人でも多くの人が幸福になってくれたらいいなと、心から思います。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム