FC2ブログ

「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

大川隆法『危機に立つ日本』書評@朝日新聞(4月28日)

さて、情報としては少し遅ればせながら、という感じになってしまいましたが、4月28日(水)付の朝日新聞に、大川隆法総裁の新刊『危機に立つ日本 ──国難打破から未来創造へ』(4月9日発売)の書評が載りましたね!

CA550JMA.jpg

こんな文面です。

昨年夏の衆院選で、自民党や民主党よりも多くの候補者を立て、突然政治に参加した幸福実現党。
なぜ、宗教法人が急に政党を立ち上げたのか。
そのやむにやまれぬ理由が、日本を思う熱い思いが、本書を読むと伝わってくる。

それは、戦後60年、たまりにたまった「平和ぼけ」と、自由より平等を求める「左寄りの風潮」への警鐘である。

本書における著者の現状分析は、さほど過激なものではない。
が、その論理を組み上げてゆくと、外交においても、経済においても、この国がいかに危ういポジションにあるかが明確になる。
アメリカ頼み、国連頼みで、北朝鮮の核ミサイルや中国の軍事力巨大化に対抗できるのか?
「コンクリート」に象徴されるインフラ整備から、バラマキによる個人や産業の保護政策への切り替えは、大きな政府と増税を招くだけではないのか?

再び長期不況に陥り、かつ自国の安全保障もままならないとすれば、日本が次の覇権国の属国と化す危険性は現実のものとなる。
その国難が、著者には前から見えていたのだ。


──というわけで、やはりこの本は、日本国民として生きる上において、どうにもこうにも必読である!!という結論に達することができそうです♪



(Just click each banners below once a day. Thank you!)
(↓もしよければ、1日1クリックずつ頂けたら嬉しいです♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

*Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by
  • 2010.05/01 18:06分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム