「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

「日本を創ろう」!

さて、月刊「ザ・リバティ」公式サイトに、3月30日(火)発売の6月号の内容紹介がUPされています♪

newest_20100330201244.jpg

対機説法シリーズ 人生の羅針盤 第159回
幸福の科学グループ創始者(兼)総裁 大川隆法
新文明創造を志す若者たちへ(4)
将来の夢が
見いだせない人へ

「何をしたらいいか分からない」のは
「何でもできる」ということ
失敗は自己責任で捉え、成功は運や人のおかげと捉えよう

夢の未来を育む学び舎
幸福の科学学園
那須本校が落慶


公開収録レポート
吉田松陰の霊言(2)
「情報の大海の中で魂の糧になるものを選べ」


特集
日本を創ろう
人口は増やせる!
少子高齢化の解決策はこれだ

少子高齢化ほど日本の未来に暗い影を落としているものはない。このまま行けば人口が減り、経済は縮小し、年金も破綻することになるからだ。しかし、この問題は必ず解決できる。小手先の対策ではなく、真正面からこの問題を見据えれば、人口を増やすための方策が見えてくる。新しい日本を創るために必要な人口増加策について考えてみた。
・文明の枠組みを広げる方法
・育児負担の軽減策
・人口減少克服へ


◆インタビュー◆
「新たな文明の創造」で人口減少を乗り切れ
古田隆彦(現代社会研究所 所長)
空間活用で都市生活はもっと快適になる
尾島俊雄(早稲田大学名誉教授)


日本全国にリニア網/宇宙空間を飛ぶスペースプレーン
「交通革命」で
人生の持ち時間が3倍になる!

~3分の1に時間短縮しGDPを3倍増~

日本の都市部は電車が2〜3分間隔で走り、車で貨物を運ぶコストが国際的にもダントツに低い。これほど交通が発達した国は世界にも他に例がない。だが、まだまだ発展の余地はある。全国にリニア網を張り巡らせ、アメリカまで2時間で飛ぶスペースプレーンの開発を進めて、一層の「交通革命」を押し進めれば、人々の移動時間が劇的に縮まり、経済活動の規模も飛躍的に拡大する。GDP3倍増も決して夢ではない。

◆インタビュー◆
「時間マネジメント国家」
日本は交通革命でさらに発展する

増田悦佐(株式会社ジパング・ホールディングス 経営企画室シニアアナリスト)


今こそ国民に教育選択の自由を
公立学校は「民営化」で立て直せ

学力低下、不登校、いじめや非行−全国の公立学校のそんな「低品質の教育」に巨額の税金が使われる一方で多くの家庭が高い月謝を払い、子供を塾に通わせている。要するに今の公立学校は、倒産状態にあるのではないか。時代に合わない社会主義的で生産性の低い部分は見直し民間の智慧を入れて「教育の自由化」を推し進めることこそ未来の繁栄を担う人材輩出に向けた、国家百年の計である。

◆インタビュー◆
子供たち一人ひとりが幸せになれる
いろいろな教育形態の選択肢を

高嶋哲夫(全国学習塾協同組合理事・作家)


2012地球文明は崩壊する!?
フォトン・ベルト、惑星ニビルの接近、アセンション―
そして今明らかにされるアトランティス文明崩壊の秘密

最近、「2012」の文字が書店で目につく。さらにそのそばには「フォトン・ベルト」「アセンション」などのワードがつきまとう。昨年公開のハリウッド映画『2012』のような天変地異が2年後に起きるのか?折りも折り、今年に入りハイチ、チリ、台湾、トルコと大地震が頻発している。ノストラダムスの予言から10年、またも文明崩壊の危機が訪れるのか。このたび、幸福の科学・大川隆法総裁からアトランティス文明、ラムディア文明という超古代文明の崩壊に関する最新霊言の収録がなされた。これから人類はどうなるのか?

2012問題を解剖する
2012年問題とは具体的にどういうことなのか?2012人類滅亡説のもととなる「予言」と、いかなる危機的状況が予測されるかの「危機状況」諸説を整理してみた。受け止めるか否かはあなた次第。

予言は囁く
 予言1 マヤの予言
 予言2 アステカの予言
 予言3 インカの予言
 予言4 ホピの予言

そして2012
 危機1 フォトン・ベルト
 危機2 太陽活動の活発化
 危機3 惑星ニビルの接近
 危機4 アセンション

漫画 リアル・パニック
~フォトン・ベルト2012~

最新情報
超古代文明崩壊の真相
驚愕!ゼウス、マヌ、アガシャーの霊言


幸福維新へのCOUNT DOWN(3)
小沢一郎よ、引退せよ!
木村智重(幸福実現党 党首)


以下、長いので「続き」に入れます☆
ぜひ全国の書店およびネット書店にてご購入ください!!

(Just click each banners below once a day. Thank you!)
(↓もしよければ、1日1クリックずつ頂けたら嬉しいです♪)
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

不況でも頑張る中小企業
デフレ不況が続くなか、大企業はコストカットによる低価格路線に余念がない。だが技術系産業の場合、安易なリストラでは優秀な技術者が流出し、むしろ競争力を失いかねない。資本力で劣る中小企業が、この厳しい状況で生き残る道を探ってみた。

◆コラム◆
10代で描いた夢を追い続ける
英 真一(SERENDIPITY株式会社 代表取締役)
誰のための技術なのか西尾智之(西尾硝子鏡工業所 代表取締役)


研究 日教組と政治(1)
今度は北教祖裏金事件が発覚
民主党の「資金疑惑」はどこまで続くのか

民主党の小林千代美衆院議員に絡む政治資金問題で、北教祖幹部ら3人が逮捕された。
民主党の労組丸抱え型選挙の実態と自浄能力のなさが際立ち始めている。
科学的信憑性も国民の声も置き去り
先行きお寒い「温暖化法案」

本誌編集長・里村英一のノーウェイ!
親不孝者がバラまき
親不孝を増やす「子ども手当」


グラビア
Another Crossing
アナザー・クロッシング
~北朝鮮の過酷な現実ーある脱北者の戦い~

祖国へと戻った少女たちの人生を待ち受けていたのは、あまりにも過酷な現実だった。運命に翻弄されながらも決して生きることを諦めなかった魂の軌跡は、未来の希望へといま繋がり始めた。

「ザ・リバティ」15周年。創刊からの歩みを振り返る
激動の時代に正論を貫く

信教の自由、思想・信条の自由、言論・表現の自由、集会・結社の自由−人間が個性を持って生まれ、大きな夢を描き、才能を活かして幸福に生きるため、なくてはならないのが「自由」である。その「自由」を名に冠する月刊誌「ザ・リバティ」は、1995年の創刊以来、人々の自由を守り、幸福を実現すべく、様々な言論活動を展開してきた。読者の皆様に支えられた15年の歩みを、世相の変化と共に振り返る。

読者プレゼント

シリーズ
ザ・コンバート 現代の改宗者たち
第4回 闇の底に光を描く 新たな推理漫画を創造
漫画家 さとうふみや


新聞にだまされないための
経済データの正しい読み方
石油文明から電力文明移行への
基盤づくりを急げ


サバイバルの国際政治講座Part2
局のところ、本当の革命は
人間の頭の中で起こる

(ラルフ・ピーターズ)

アメリカ発 メディア・ウォッチ
トヨタ・アズ・ナンバー・ワンに「待った」


現代に活かす金言・名言 キーワード
国司義彦(生き方探険倶楽部主宰)

キーワード038
(1)文明の崩壊は、道徳的逸脱=人間の内面的崩壊、意気消沈の結果である
(2)勝手気ままと性の乱れが家庭生活を脅かしている。子供たちにとって心理的道徳的土台たる家庭生活を

(アーノルド・J・トインビー)

クリエイティブに行こう!
履歴書を捨てて街に出よう!
~ブランド会社は採用だってクリエイティブ~


スポーツライター 小林信也のクロスプレー(43)
目に見えないものを
語れないスポーツ界に茫然


人生に勝利する成功法則
スポーツ小説の新たな挑戦!
サイン Sign

【第2話】ミスター・トリプル

リサーチ・世界の指導者
第5回 イスラエル首相 ベンヤミン・ネタニヤフ

今回は、「約束の地」に建国されたユダヤ国家イスラエル。二度目の首相を務めるネタニヤフ氏だが、最近はアラブ諸国のみならず、支援国のアメリカとも衝突。今後の舵取りに注目が集まる。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム