「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

信仰の対象

みなさま、こんにちは!いよいよ大晦日となりましたが、年末の大掃除などはお済みでしょうか?さてさて、いつもながら、それとは何の脈絡もなく、本題に入っていこうと思います。きょうは、月刊「幸福の科学」の巻末に載っている、「幸福の科学ご案内」から引用してみたいと思います。信仰の対象は主エル・カンターレです。主エル・カンターレとは、あらゆる神々を統(す)べる、地球で一番偉大な神であり、イエス・キリストが「わ...

オバマの「悲劇」

さて、「ザ・リバティ」2月号が発売されています。毎月30日発売なのですが、年末だからでしょうか、25日に発売されたようです。まず、巻頭には幸福の科学総裁・大川隆法先生の連載、「人生の羅針盤」。今月は、「厳しい時代を乗り切るヒント⑥」ということで、「日本発の新たな経済モデルを」という内容。また、「大川隆法総裁緊急メッセージ」として、「日本は主権国家としての気概を」という記事も載っています。特集は、“「...

『勇気の法』広告@朝日新聞

12月27日(土)付の、朝日新聞の朝刊5面に、『勇気の法~熱血火の如くあれ~』の広告が載っていますね!幸福の科学総裁・大川隆法先生の近影と、本文からの引用で構成されています。勇気さえ持てば運命はどうにでもなる。勇気があれば何だってできる。言い訳を排し、勇気を元手にして戦うことだ。勇気があれば、その一言が出る。勇気があれば、手を差し伸べられる。勇気があれば、立ち上がれる。勇気があれば、ほかの人の命を救う...

『勇気の法』セミナー開催

いよいよ2008年も残りあとわずかとなってまいりましたが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか?さてさて、そんな中、いつものように宗教法人幸福の科学 公式ホームページを見ていましたら、なんと、2009年の年初に行われる、『勇気の法』のセミナーの案内が載っているのを発見しました!大川隆法 全世界衛星御法話『勇気の法』セミナー開催のご案内概要は、こんな感じで載っています。大川隆法総裁の御法話セミナーが全世界の衛星...

中国語版『常勝思考」』発刊発表会

あの~、実は、幸福の科学出版ホームページを見ていて、最近気づいたのですが、このページって、前からありましたっけ?中国語版『常勝思考」』発刊発表会「Rocky&Kennyの国際出版部最新情報ブログ」と銘打って、「中国語版『常勝思考』発刊発表会随行記」なるものが綴られています。発表会の模様も、動画(再生時間7分)で紹介されていたり、なかなか面白いっ!まだご覧になっていない方は、ぜひ見てみてください。ちなみに、こ...

「勇気の言葉」大賞

先日も触れましたが、幸福の科学総裁・大川隆法先生の最新刊『勇気の法~熱血火の如くあれ~』が発刊されました。おそらく、それに伴って、ということなのではないかと思うのですが、幸福の科学出版ホームページに、「勇気の言葉」大賞というページが開設されています。詳細は、上記のページをご参照いただきたいと思いますが、概要は、以下のような感じです。あなたの人生を変えた「勇気の言葉」を大募集!「勇気の言葉」大賞あな...

映画『ボディ・ジャック』は1月10日(土)~テアトル梅田にて

そうそう、そういえば、映画『ボディ・ジャック』。銀座テアトルシネマでの上映は12月12日(金)で終了したわけですが、このあと、上記のホームページによると、新春1月10日(土)~23(金)までテアトル梅田にて大吉のモーニングショーだそうです。……「大吉の」っていうところが、ある意味、とても素敵です♪さらに、祝・満員御礼! 待望の全国順次公開中!とも書いてあるので、梅田のあとも、上映予定があるのかもしれ...

『勇気の法~熱血火の如くあれ~』発刊!!

さてさて、幸福の科学総裁・大川隆法先生の最新刊『勇気の法~熱血火の如くあれ~』が、いよいよ発刊です!!法シリーズの14作目で、なおかつ、なんと501冊目の著書(!)になるのだそうです。……といっても、実は、まだ入手はしていなかったり、ゆえに当然ながら読んでもいなかったり、ラジバンダリ(汗)。なんでも、この22日ぐらいには本屋さんの店頭に並ぶらしい、という情報は得ているのですが。ま、ひとまず情報だけで...

経験はあるが指導者としての器ではない人

みなさま、こんにちは♪いよいよ年末ですね!……というわけで、それとは特に何の関係もなく(笑)、今日は『ダイナマイト思考~ミラクル宣言~』(大川隆法、幸福の科学出版)から、少し引用してみます。第3章「立身出世法」の中の、「学問と経験」という節からです。「仕事ができるための基礎は、主として二つあり、一つは学問的な基礎、もう一つは経験的な基礎」という文脈の中で、次のようなことが述べられています。経験はある...

真実の価値観に基づいた仏国土を

今日は、幸福の科学総裁・大川隆法先生の著書『永遠の生命の世界~人は死んだらどうなるか~』から引用してみます。第5章「永遠の生命の世界」の中の、「真実の価値観に基づいた仏国土を」という節からです。この三次元の現象界における人生は、一種の学校であり、魂にとって、学びの場にほかなりません。ところが、大部分の人々は、この仮の世界を、ほんとうの世界だと思い、真実の世界、ほんとうの世界のことを、忘れ去り、嘲笑...

「最後まで、やり抜く」という力

今日は、幸福の科学総裁・大川隆法先生の著書『青春の原点~されど、自助努力に生きよ~』の第1章「ヤング・ブッダを目指して」から引用してみます。「最後までやってのける力を」という節からです。チャレンジすることによって、新しい能力を身につけることです。あるいは、仕事を達成し、やってのける力を身につけることです。この「やってのける」ということが非常に大切です。秀才であっても、やってのける力が低い人は、仕事...

特集「映画は人生の小旅行」ほか

さてさて、今月もまた、「心の健康誌」こと「アー・ユー・ハッピー?」1月号が発売されました(毎月15日発売)。今月も、またまた見どころ満載です。まずは、大川隆法総裁の連載「女性の幸福論」は、新連載「愛に生きよう」の第1回(全3回)。「世の中は愛が欲しい人で満ちている」という題で、小見出しを拾うと、“大人になっても、子供のように愛をもらおうとする人が多い”“「他の人を愛してあげる人」をつくっていく”“目に見えな...

「天国に還る方法とは?」&「ガンにならない心がけとは?」

今日は、YouTubeにUPされていた、幸福の科学総裁・大川隆法総裁先生の著書『復活の法~未来を、この手に~』に関連する動画をご紹介します。↓天国に還る方法とは?映画「永遠の法」の映像が入っていて、懐かしいです。↓ガンにならない心がけとは?ガンは日本人の死因の第一位だそうなので、誰にとっても他人事ではないお話ですね!(↓もしよければ、1日1クリックずつ頂けたら嬉しいです♪)人気blogランキングへFC2 Blog Ranking...

他の人びとに対して幸福の扉を開く鍵

今日は、幸福の科学総裁・大川隆法先生の書籍『光ある時を生きよ~絶対的勝利への道~』から引用してみます。第1章「光ある時を生きよ」の、「真なる覚醒から利自即利他へ」という節からです。私たちは、自分が幸福なときにだけ他の人に手を差し伸べることができるのではありません。どのようなときであっても、そのようなチャンスはあるのです。不幸のどん底にあろうと、あるいは幸福の頂点、絶頂にあろうと、いずれにおいても、...

「社会全体を豊かに」という思い

今日は、幸福の科学総裁・大川隆法先生の書籍『発展思考~無限の富をあなたに~』から引用してみます。第1章「豊かさとは何か」の、「ユートピア経済学の実現」という節からです。現在の日本人は、国家であるとか、社会、神、永遠といった抽象的なものの価値を忘れつつあります。しかしそれは、大事な大事なものであるのです。私たちの住んでいる社会をユートピアに変えるということは、非常に大事な仕事なのであります。どうか、...

『伝説の再建人~倒産か再建か―瀕死の企業に挑むCEOのリーダーシップ~』

みなさま、こんにちは♪今日は、幸福の科学出版から出たばっかりの新刊をご紹介したいと思います。『伝説の再建人~倒産か再建か―瀕死の企業に挑むCEOのリーダーシップ~』(スティーブ・ミラー/著、桜田直美/訳)あのぅ、そうは言っても、私も今日、手に入れたばかりで、まだパラパラ~ッとしか目を通しておらず、そんなにちゃんと読んではいないのです(すみません)。しかし、その「パラパラ~ッと」をよりどころとして申し...

「常勝手帳2009」をGET♪

ついにGETしました、「常勝手帳2009」。色は、黒と白があって、ちょっと迷ったのですが、黒だと重たい感じがしたので、白を選びました。来年は、カラーバリエーションがもう少し豊富になってくれたら、より楽しいかも。やはり、黄色、赤、ブルー、グリーン、ピンクあたりも欲しいところ。あとは、黄金色、なんていうのも意外と人気を呼んだりして!?一日の予定も、一時間刻みで記入できて。その下には、八正道のチェック欄もあ...

自分の力を世のため人のために使う

今日は、幸福の科学総裁・大川隆法先生の書籍『生命(いのち)の法~真実の人生を生き切るには~』から、引用してみたいと思います。第2章「自殺を防止するためには」の、「人々を救うために生命(いのち)を使ってほしい」という節からです。十代や二十代で、「自殺しようと」思っている人がいるなら、考えてみてほしいのです。あなたは、自殺せずに順当にいけば、これから私よりも長い人生を生きることができます。あと何十年も...

御法話『夢の未来へ』拝聴会

今日は、幸福の科学総裁・大川隆法先生の御法話『夢の未来へ』の拝聴会が、全国・全世界の衛星会場(支部・精舎・衛星布教所)を結んで開催されました。本会場は総本山・未来館だったのですが、私はモニター会場にて拝聴。とてもスケールの大きな、文字通り、未来への夢がどこまでも広がっていくようなお話でした。昨今の社会情勢を見るにつけ、必ずしも楽観できない状況であるからこそ、また原点に立ち返って、決意も新たに、一歩...

「経営入門」対談&手帳術&もろもろ

早く書かないと話が古くなってしまうので、先日に引き続き、「ザ・リバティ」1月号(11月29日発売)について書いておきたいと思います。幸福の科学総裁・大川隆法先生の連載と、特集“オバマ守護霊インタビュー アメリカ次期大統領のスゴイ「本音」”については軽く触れたので、それ以外の内容について。目次を見ると、ざっとこんな感じです。【国際】ワシントン発 国際政治アナリスト伊藤貫氏インタビュー    米中で日本を「...

日本は戦慄の「オバマ・リスク」に備えよ

「ザ・リバティ」1月号が、絶賛発売中です。何といっても、特集がすごいです。オバマ守護霊インタビュー「私は日本を捨て、中国を選ぶ」アメリカ次期大統領のスゴイ「本音」──オバマが招く日本の危機と世界の混乱日本は戦慄の「オバマ・リスク」に備えよ読んでいて、まさしく「戦慄」してしまいました。とても恐ろしい話なのですが、これは必読です。さらに、 幸福の科学総裁・大川隆法先生の連載「対機説法シリーズ・人生の羅針...

幸福の科学の関連動画(渋谷精舎など)

みなさま、こんにちは♪今日は、YouTubeにUPされている幸福の科学関連の動画の中から、幾つかご紹介してみます。まず、こちら。これは、渋谷精舎を紹介したもので、外観や内部の様子を見ることができます。次に、こちら。これは、新宿精舎を映したもの。外観だけなのが、ちょっと残念ではありますが、何となく雰囲気だけは伝わってきます。ケリューケイオンの杖らしきものも映っているし。(ちなみに、ケリューケイオンの杖につい...

自分に対する「厳しさ」が、経営者の「愛」である

さて、今日は、幸福の科学総裁・大川隆法先生の最新刊『経営入門~人材論から事業繁栄まで~』から、少しだけ内容をご紹介します。第三部「発展・繁栄の秘訣」の第2章「事業繁栄のコツ」の、「経営者は自分に厳しくあれ」という節からです。幸福の科学では「与える愛」の教えを説いていますが、事業経営者にとっての「与える愛」には、自分に対する厳しさ、仕事に対する厳しさ、自社の商品に対する厳しさなどが必要です。そういう...

深い知と信仰とは対立しない

今日は、幸福の科学総裁・大川隆法先生の著書『信仰のすすめ~泥中の花・透明な風の如く~』から、少しだけ引用してみたいと思います。第3章「信仰とは何か(質疑応答)」の中の、「信仰と知の関係」という節に、次のようなくだりがあります。信仰と知は、ほんとうは対立するものではありません。知の下部の、この世的に役に立つ部分に限定された知と、信仰とが対立しているのであって、ほんとうの深い知と信仰とは対立しないので...

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム