「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

経済発展はユートピアの原点

今日は、幸福の科学総裁・大川隆法先生の『理想国家日本の条件~宗教立国のすすめ~』の第5章「ユートピアの時代」から引用してみたいと思います。「経済発展はユートピアの原点」という節の一部です。他の人びとを幸福にしようと思っている人が経済的に繁栄・発展していくことこそが、正しいことだと思うのです。悪人が栄え、善人が滅びる世の中は、ユートピアではありません。善人栄え、悪人滅びる──それでよいのです。やはり、...

心の世界をつかみきる

きょうは、幸福の科学総裁・大川隆法先生の『心の挑戦~宗教の可能性とは何か~』の第2章「仏性とは何か」から、心に響いた箇所を引用してみます。「心の世界をつかみきる」という節の中の文章です。心の世界というのは、確かに目に見えない世界です。しかし、だからといって、「目に見えない世界は存在しないのだ」と思ってはいけないのです。目に見えない世界こそが、人間の本質なのです。それを、実験か何かで確かめられるよう...

映画「ボディ・ジャック」、いよいよ10月公開!

みなさま、いつも読んでくださり、ありがとうございます。こんな拙いブログですが、みなさまの応援がとても励みになります。これからも、どうぞよろしくお願いします♪さてさて、今日は映画のお話を。ふと気づけば、いつからか、幸福の科学出版ホームページの右脇に、こんなページができていました!2008年全国公開!! ボディ・ジャックなんでも、「10月25日(土)よりキネカ大森、他にて感動のスピリチュアルロードショー」とのこ...

天使の仕事は透明な愛そのもの

今日は、『信仰のすすめ~泥中の花・透明な風の如く~』(大川隆法)の第4章「愛は風の如く──“Love Blows Like the Wind”」から、一節を引いてみたいと思います。“「透明な風」のような愛”という節の、天使たちの仕事について書かれたくだりです(文中の「彼ら」は「天使たち」を指します)。彼らの活動を、この世の人は見ることができません。まさに透明な愛です。それでも、彼らは活動をやめません。たとえ、この世の人が、それ...

愛の繁栄

みなさま、久々の更新になってしまってすみません。でも、その間も、みなさまがアクセスしてくださり、また、おそらくブログランキングのバナーなどもクリックしてくださっているおかげで、特にランキングが落ちることもなく、むしろ上がっているぐらいで、何だか申し訳なくもありがたい気持ちでいっぱいです。これからも、こんなほそぼそとした形でではありますが、やれる範囲でこのブログを続けていきたいと思っておりますので、...

第三の道を拓く

きょうは、『常勝思考~人生に敗北などないのだ。~』(大川隆法)の第二部「光明転回の理論」から引用してみます。「第三の道を拓く」という節に、このような言葉が書かれています。対立するような価値観が出てきて自分を苦しめたときには、単にどちらかを選ぶという立場に追い詰められることをもって、よしとしないことです。こうした対立するものを統合するもの、あるいは「第三の道」というものが、きっとどこかにあるはずだと...

無限に伸びてゆくために

きょうは、『悟りの発見~内なる真珠を輝かす~』(大川隆法)から、反省に関する教えを引用してみたいと思います。第2章「八正道(はっしょうどう)の再発見」の「反省とは何か」という節に、このような言葉があります。反省とは、木が曲がってゆかないようにするための添え木のようなものなのです。これがあって初めてピーンとまっすぐ伸びてゆくことができるのです。そのまっすぐ伸びてゆくことのできる方向とは、天に向かって...

適度な休みも知恵の一つ

今日は、『感化力~スキルの先にあるリーダーシップ~』(大川隆法)という本から引用してみます。第三部「ストレスを乗り切る秘訣」の第2章「ストレス知らずの決断力の磨き方」の中の、「管理職のためのスランプ脱出法」という節からです。ときには不眠不休で働かなくてはならないこともあるでしょうが、よい仕事を長く続けていくためには、適度な休みを入れることが大切です。休みを入れた分は別の日に取り返せばよいのです。し...

憎しみを克服していく道

今日は、『愛から祈りへ~よみがえるヘルメスの光~』(大川隆法)から、引用してみたいと思います。第3章「愛の凱歌」の、「愛の勝利」という節からです。悪魔であっても、愛をせき止めることはできません。どのような魔も愛には勝てないのです。力に対しては力で対抗することができても、愛に対して、いつまでも憎しみを向けつづけられる人はいないのです。それゆえに、私はみなさんに言っておきましょう。「憎しみに対するに、...

努力は決して無駄にならない

今日は、、幸福の科学総裁・大川隆法先生の法シリーズ第13作『生命の法(いのちのほう)~真実の人生を生き切るには~』から、引用してみます。第1章「生きてゆく心がけ」の中の、「代償の法則」というものについて書かれたくだりです。何かを得ようとして努力しても、それがストレートには手に入らないこともあります。しかし、正当な目的のために、正当な努力・精進をしていた場合には、どこかの時点で必ず実りを得るようになっ...

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム