「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

大川隆法総裁『心と体のほんとうの関係。』セミナー

さてさて、先日もお知らせしました通り、6月24日に発売された、幸福の科学総裁・大川隆法先生の最新刊『心と体のほんとうの関係。~スピリチュアル健康生活~』。ホームページにも載っていますが、来る7月6日(日)13時から、大川隆法総裁 全国衛星御法話 拝聴会 『心と体のほんとうの関係。』セミナーが行われるそうです。「どなたでもご参加いただけます」とのことなので、興味のある方は、この機会に、ぜひ♪詳細や問い合わせ先...

『心と体のほんとうの関係。~スピリチュアル健康生活~』発刊!

なんとなんと、ビッグ・ニュ~ス!!幸福の科学総裁・大川隆法先生の最新刊が、6月24日に発売されました!『心と体のほんとうの関係。~スピリチュアル健康生活~』で、早速、職場付近の書店に買いに行ったわけですが……残念なことに、売り切れちゃってました~(涙)。しょうがないので、また明日にでも、別な書店に行ってみます。あるいは、あっ、次の入荷はいつになるか聞けばよかったな。店員さんに、「すいません、売り切れち...

遅ればせながら☆

あらやだ、私としたことが、書くの忘れそうになってた(っていうか忘れてた)~!あの~、毎月15日発売の「アー・ユー・ハッピー?」の7月号についてなんですが(やばっ、既に発売から1週間以上たっちゃってる~!)。ま、遅ればせながら感も漂わせつつ、内容についてチラッと紹介しちゃおうかしら……♪まず、大川隆法総裁の連載「女性の幸福論」は、“嫉妬心は「きつね色」に妬くぐらいがちょうどいい”という、非常~に興味深い内...

「幸福の科学ユートピア学術賞」創設!!

数年前に始まった、幸福の科学ユートピア文学賞。そして、新たに創設された、幸福の科学ユートピア・ビジネス大賞。さらに、なんと!このたび、幸福の科学ユートピア学術賞なるものが、またまた新しく始まるようです!!詳細は、上記のページをご参照いただきたいと思いますが、「人文社会科学分野における、平和で繁栄に満ちたユートピア社会建設に寄与する研究」の未発表論文を募集するのだそうです。締切は、11月30日(消印有効...

「ダ・ヴィンチ」7月号の広告

私は本を読むのが割と好きなので、必ずしも毎月ではないのですが、時折「ダ・ヴィンチ」という雑誌をチェックしています。それで、その7月号を見ていたところ、ちょうどど真ん中のページ、すなわち、コミックが挟み込まれている部分が終わった次のページに、『アイム・ファイン~自分らしくさわやかに生きる7つのステップ~』(大川隆法)の広告が載っていました。本の表紙自体もそうですが、この爽やかな色合いが、とても心地よい...

プラスの釘を打ち込む

さてさて、本日のグッと来た一言は、『瞑想の極意~奇跡の神秘体験~』(大川隆法)の第2章「瞑想の極意」講義から引いてみます。『日蓮聖人の霊言』という本が、何年か前に私たちの第一作として出たはずであります。その中で日蓮聖人はこういうことを言われています。「人間は同時に二つのことを思うことはできない。自分が今マイナスの思いにとらわれているならば、そのマイナスの思いを消すことだけを考えてはならない。マイナ...

「ユートピア・ビジネス大賞」締切は6月30日(月)必着!!

そう言えば、ふと気づいてみれば「ユートピア・ビジネス大賞」の締め切りが今月末と迫っています。応募される予定の方々は、きっと今頃、最終仕上げ段階、という感じでしょうか?それで、募集要項を見ていて気になったのですが、締め切りが「2008年6月30日(月)必着」なんですよね!「当日消印有効」と間違える人が出ないといいなあ、なんて、ちょっと心配になってしまった(老婆心ってやつですな)。応募予定の方は、くれぐれも間...

于丹『荘子の心~自由に生きるヒント~』

4月末に発刊された、『ネクスト・エンペラー~中国「新三国志」~』(孔健・著)に続く中国シリーズ(かな?)、『荘子の心~自由に生きるヒント~』(于丹・著、孔健・訳)が、この6月7日に発刊されました。……と言っても、実は、まだ入手していなくて(汗)。HPなどによると、原著は「中国で500万部超のミリオンセラー」なのだそうです。荘子と言えば、『黄金の法~エル・カンターレの歴史観~』(大川隆法)では、次のように説...

人間としての大きさ

今日は、午後からお仕事。今は、ちょっとした野暮用で、人待ちをしながら、手持ち無沙汰なので更新しちゃいます♪好評発売中の、「ザ・リバティ」7月号。今回の特集は、「求む!外国人 頭脳移民が経済を変える」と題して、シンガポール・イギリス・オーストラリア・ニュージーランドなど諸外国の現状を伝え、一方、日本はどうなのか、これからどうしていくべきか?という問題提起がなされています。う~ん、考えさせられます。それ...

主に愛されている、ということ

精舎で、二泊三日の研修を受けてきました。主に愛されている、ということをしみじみと感じました。主に思いを向ければ向けるほど、主の愛を、深く、強く、感じ取ることができる──。そのことを、改めて実感しました。人気blogランキングへFC2 Blog Ranking...

「真実を知らない」ということ

今日は、『信仰のすすめ~泥中の花・透明な風の如く~』(大川隆法)の第2章「死後の世界について」から一節を引いてみたいと思います。死後の世界は、苦しかったり悲しかったりする世界ではありません。もちろん、悪い生き方をした人にとっては、そういう世界であることもありますが、まっとうに生きた人にとっては、この世より、ずっと美しく、ずっと安らいでいて、ずっと幸福感の強い世界です。「この世に帰りたい」と思う人は...

無人島に持っていきたい一曲!?

ときどき、不意に聴きたくなる時があるのです。映画「永遠の法」サウンドトラック中でも、この、いちばん最後に入っている「幸福の天の河」。何度聴いても飽きないし、いつどんな時に聴いても、スーッと心に染み込んでくるんですよね。ふっと思ったんですけど、もし無人島に好きな曲を一曲だけ持っていけるとしたら、私はこの曲を選ぶかもしれない。……というか、まあ、「無人島に曲を持っていく」というのが具体的にどういうことな...

「天使のモーニング・コール」のサイトがリニューアル!

何げなく月刊「ヘルメス・エンゼルズ」を読んでいて気づいたのですが、巻末のほうに、「天使のモーニング・コール、リニューアル!」という情報が載っていました。何でも、「過去2年分の番組が聴けます」「悩み別・テーマ別に聞きたい番組が検索できます」とのこと。……素晴らしい!!ちなみに、「天使のモーニング・コール」というのは幸福の科学がやっているラジオ番組で、ポッドキャスティングなんかもできるので、とても便利で...

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム