「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

大川隆法総裁 サンパウロ講演会 『愛と天使の働き』より(幸福の科学 Happy Science 公式チャンネル)

↓YouTubeの幸福の科学 Happy Science 公式チャンネルより♪大川隆法総裁 サンパウロ講演会 『愛と天使の働き』より真実への目覚め幸福の科学(ハッピー・サイエンス)入門仏陀から2500年。イエスから2000年。いま、あなたはエル・カンターレと出逢う。2011年11月。熱烈なスタンディング・オベーションで迎えられた大川隆法ブラジル5回連続講演、待望の書籍化!愛と祝福の大切さ、人生の目的と使命、そして霊界の神秘と信仰の意味……。国...

ほんとうの愛とは与える愛

FC2トラックバックテーマ  第773回「愛ってなんだ?」さて、今日は珍しく、FC2の「トラックバックテーマ」に添って記事を書いてみます。だって、ほかならぬ、「愛ってなんだ?」というテーマなんですもの♪もう、任せとけ!ここは宗教の出番だ!ということで。幸福の科学グループ創始者兼総裁・大川隆法先生の書籍『太陽の法~エル・カンターレへの道~』の第3章「愛の大河」から、ばっちり引用させてもらいますよ~!愛の本質...

『ハウ・アバウト・ユー?~幸せを呼ぶ愛のかたち~』

さて、幸福の科学出版HPに、幸福の科学総裁・大川隆法先生の最新刊(5月20日に発刊されたばかり)の紹介ページがUPされていますね!『ハウ・アバウト・ユー?~幸せを呼ぶ愛のかたち~』主な内容あなたは愛を誤解していませんか? チェックが多い人は、要注意!□シットする自分をかわいいと感じる□誰にでも愛想のいい人を軽蔑している□カレを束縛するのも愛だと思う□愛しているなら、私のわがままを許すべき□オンナ同士でグチ...

愛の繁栄

みなさま、久々の更新になってしまってすみません。でも、その間も、みなさまがアクセスしてくださり、また、おそらくブログランキングのバナーなどもクリックしてくださっているおかげで、特にランキングが落ちることもなく、むしろ上がっているぐらいで、何だか申し訳なくもありがたい気持ちでいっぱいです。これからも、こんなほそぼそとした形でではありますが、やれる範囲でこのブログを続けていきたいと思っておりますので、...

憎しみを克服していく道

今日は、『愛から祈りへ~よみがえるヘルメスの光~』(大川隆法)から、引用してみたいと思います。第3章「愛の凱歌」の、「愛の勝利」という節からです。悪魔であっても、愛をせき止めることはできません。どのような魔も愛には勝てないのです。力に対しては力で対抗することができても、愛に対して、いつまでも憎しみを向けつづけられる人はいないのです。それゆえに、私はみなさんに言っておきましょう。「憎しみに対するに、...

芸術を楽しむ精神的余裕

沖縄正心館から帰って、もう一度、読み返してみたいなと思ってひもといた、『愛から祈りへ~よみがえるヘルメスの光~』(大川隆法)。その第4章「悠久の時」の中で、印象的な言葉があったので、少しだけ引用してみます。昔からギリシャには「悪魔は芸術を解さない」ということわざがありました。悪魔には芸術が分からないというのです。そのため、当時は、芸術的な光を放つことが、偉大な神の子であることの証明ともなっていたの...

愛するということ

今日は、何となく心を惹かれて、『愛から祈りへ~よみがえるヘルメスの光~』をひもといてみました。本日の、グッと来たくだり(ほんとはほかにもいっぱいあるけど、一つだけ挙げるなら)は、第1章「愛ふたたび」の、この箇所でした。愛というものを知りたくば、まずそれを実践してみることです。人を愛するということの意味を知りたければ、まず、行為してみること、言葉に出してみること、何を人に与えることができるかを考えて...

与える愛による自己拡大

引き続き、『人を愛し人を生かし人を許せ。~豊かな人生のために~』(大川隆法、幸福の科学出版)から、特に心に響いたくだりを引いてみます。人間が幸福を感じるのは、自分の存在感が非常に強いときです。別の言葉でいえば、自己が拡大していると感じるとき、自分というものの存在感が大きくなっていくときです。自分が認められたいという気持ちは、実は自己拡大の思いでしょう。しかし、自己拡大の思いは、他から奪うことでは達...

許す愛の境地へ

ふと、急に読み返したくなって、『人を愛し人を生かし人を許せ。~豊かな人生のために~』(大川隆法、幸福の科学出版)をひもといてみました。何度も読み、頭では分かっていたはずの言葉の数々が、ひどく心に響きました。中でも、とりわけ心に響いたくだりを少しだけ引いてみます。修行の過程にあって、堕ちていく人、挫折していく人、つまずいていく人をも包み込む大きなものがなかったならば、この世界が、この人間の心が、仏の...

愛とは何か~「許す愛」より

何となく、流れ的にこの本、『無限の愛とは何か~今よみがえる愛の福音~』(大川隆法、幸福の科学出版)を手に取ってみました。第3章「許す愛」から、愛とは何かということについて書かれた箇所を引用します。人の苦しみや悲しみに、決して目をつむることができない心、人びとの苦難困難を見て、座視できない心、手を差しのべないでいられない心、これが愛なのである。愛とは、己ひとりが幸福になるためにあるのではない。他の人...

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

hlnq3jg9.png

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム